2013年05月17日

さてと・・・・どう修理したものか(+o+)

若宮商店会の会員さんでもある
フューネラルハウス『彩苑』さんから
斎場で使っているテーブルの修理依頼が(^◇^)



さっそく拝見しに松崎斎場までいき
テーブルをお預かりしてきました。

パッと見はどうもなさそうなのですが

脚の付け根にかなりの力が入ったようで
木が割れ埋め込まれたボルト受けは抜け

それをご自分たちでL金具を使って
修理されています。

色までつけられて
かなり努力されてますね(#^.^#)


が・・・・
止まり切れずにグラグラ(^_^;)


木工ボンドで接着してますが
しっかり止まりきれなかったようです。
やっぱり揺れを止めるには
L金具だけじゃ難しいですね



カッターで木工ボンド切って
とりあえず割れた部材を外してみましたが




さてと・・・・どう修理したものか(+o+)

修理した跡があるだけに
今回の修理はちょっと厄介です。


この続きは近日中に時間ができた時に
修理したいと思います。


ということでこれから私は
多々良中学校との
学校連絡協議会に出席してきます。

            ダイハク家具 樺島由紀夫



同じカテゴリー(ダイハク家具)の記事画像
しっかりしすぎてるから・・・・
『でもメインは大地のうどんだよ』
「ねえねえ由紀ちゃん!! これ見て!! 」
これは修理が大変だ~(^_^;)
「いいものプレゼントするね(^◇^)」
「テーブルマットいるかしら?? 」
同じカテゴリー(ダイハク家具)の記事
 しっかりしすぎてるから・・・・ (2017-04-18 17:43)
 『でもメインは大地のうどんだよ』 (2017-02-09 18:27)
 「ねえねえ由紀ちゃん!! これ見て!! 」 (2016-10-24 12:45)
 これは修理が大変だ~(^_^;) (2016-10-23 11:58)
 「いいものプレゼントするね(^◇^)」 (2016-08-25 16:24)
 「テーブルマットいるかしら?? 」 (2016-08-20 13:45)

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 19:25│Comments(0)ダイハク家具
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。