2016年11月18日

「私家具屋ですから(^◇^)」

私の母がお世話になっている
特別養護老人ホーム『緑の里』さんで

今年の夏以降ここ2度
立て続けに肺炎を患った母



2度目は自発呼吸が
できなくなって救急搬送され
人工呼吸器も一時使われ

肺炎
ここ2.3日は危ない状態です・・・・


1カ月ほど前には
そう言われてた母でしたが
無事に回復してくれて先週
退院となったのですが

緑の里さんではもしもの時
吸引措置などができないのと
まだ自分の口から食事を
取ることができない状態でもあり

妹の家の近所にある
『水戸病院』さんへ転院することに




そんな母もここ最近
自分で食べれる食事の量も増え
元気になってきたこともあって

「そろそろ動けそうなので
 ご自分の車椅子を持ってきて
 いいですよ」

妹が病院からそう言われたと
メールがきた私は!?




やばい・・・・(--〆)

まだ車椅子修理してない・・・・




母が1度目に入院した時

「じつは車椅子の肘が
 折れてしまったんです」

そう施設の人から聞かされ

「いいですよ
 私が修理しときますから・・・」

そう言うと

「いいんですか?? できます?? 」


「私家具屋ですから(^◇^)」


と持ち帰ってて

まだいいか・・・・と(^_^;)





修理やらなきゃと
車椅子修理
昨日夕方から折れた車椅子の
肘部分のクッションを取り外し
どういった作りになってるか確認すると

肘修理
コンパネの板をウレタンで
型押し形成されてます



新しく板を削って
ドリンクホルダー付の肘でも
作ってやるか??

そんなことも頭をよぎりましたが


やっぱりクッション性も
あったほうがいいかなと
取り外した肘を修理することに




まずはカッターで裏側の
ウレタンから切り込み入れて
肘かけクッション修理
コンパネとウレタンの境目に
ノミを差し込んで少しずつはぎ取って


コンパネ
コンパネの板を取り外し
サイズを測って


代用できそうな適当な板
なんかなかったかなと
倉庫を探してみると
杉板
板の厚みもぴったり(●^o^●)
いいものみっけ(笑)



杉板
丸のこでカットして角取って
ネジ受けの穴ドリルで開けて
受けネジたたきこんで


家具修理
仮組みしながら
板の大きさ調整して


板とウレタンの接着は・・・・
木工用ボンド
木工用ボンドでいいかな(^◇^)

板に木工用ボンド塗って
組み上げていって
ウレタン同士のつなぎ目だけ
粘着力のあるボンド使って


あとは1日
マスキングテープ
マスキングテープで
ぐるぐる巻きにして圧着



車椅子肘クッション
車椅子の肘クッション
一晩おいたら出来上がりです\(^o^)/



今日の午後
ちょうど病院方向に配達もあったので
そのついでに一緒に車椅子も積み込んで

車椅子
母のところへ届けてきました(^◇^)


車椅子に座れるまで
回復してくれてよかったです


   ダイハク家具 樺島由紀夫


同じカテゴリー(日常)の記事画像
「不要不急の外出はお控えください」 そう言われても
ん!? この場所に心当たりあり(^_^;)
1回で終わるだろうか・・・・
「車の鍵が無い??  知らん?? 」
私のパワースポットかも(笑)
「こんなことあるんだね~(●^o^●)」
同じカテゴリー(日常)の記事
 「不要不急の外出はお控えください」 そう言われても (2017-10-23 16:09)
 ん!? この場所に心当たりあり(^_^;) (2017-04-17 18:11)
 1回で終わるだろうか・・・・ (2017-01-13 14:45)
 「車の鍵が無い?? 知らん?? 」 (2017-01-10 17:27)
 私のパワースポットかも(笑) (2016-11-15 14:12)
 「こんなことあるんだね~(●^o^●)」 (2016-11-12 18:22)

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:07│Comments(1)日常ファミリー
この記事へのコメント
(^_^)❣️家具屋さんて凄いなぁ❣️腕前が羨ましいです。
Posted by 花わんこ花わんこ at 2016年11月18日 19:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。