2016年02月25日

かわいい後輩たちのためにぜひお願い!!

昨年11月に開催された
若宮小学校学習発表会が
無事に終わった後

校長先生から

「樺島さーん!!
来年卒業していく6年生に向けて
 どなたか講話してくださる方を
 推薦してくださらない?? 」

そんな相談を受けた私は
真っ先に同級生のある男が
適任者だと頭に浮かんでて(*^。^*)




今年になってからも教頭先生から

「どなたか・・・・」 とお電話いただいて


小学校中学校と一緒に学んだ
西部技研社長の隈くんを
ご紹介しました




「かわいい若宮小学校の
 後輩たちのためにぜひお願い!! 」

そんな突然の私の申し入れも
すぐに快く引き受けてくれた彼でした





その隈くんの講話が
25日10時半からありますから
ぜひにとのお誘いもいただいてたので
推薦者
推薦者としてもやっぱり見届けなきゃ(笑)

若宮小学校に行ってきました





校長室にはすでに隈くん来てて

顔を合わせての再会は
じつに35年ぶりぐらい?? (^_^;)


というのも
ここ4年ほど続けて毎年
多々良中学校の学年同窓会が
開催されてますがそこでも隈くんとは
すれ違いになってて・・・・

それでも
お互いの存在は連絡取れてて
フェイスブックでもつながってます




校舎の4階にある広い教室に
6年生全員が集まっての
隈くんの講話は

さすがに400人以上の
社員さんを抱えた会社の社長さん



最初の自己紹介では
若宮小学校
若宮小学校ができたとき1年生で
その当時は学校のまわりには
ほとんど家もなく・・・・

そんな話からスライド使って
西部技研
入学式のクラスで撮った集合写真や
私も写ってる4年2組の集合写真も(*^。^*)



昨年12月に放送されたという
BS12のドランクドラゴンさんたちの
テレビ番組に出演した時の動画を
自分の会社の説明に準備してくれてたりと

見ている子どもたちの
気持ちもしっかりつかんで本題へ




若宮小学校出身
「夢を持とう!!
 夢は実現できるもの・・・・・」

「リーダーになれる人とは・・・・」

「自分の信念を持って・・・・」

「友達を大切にして・・・・」

「感謝の気持ちを常に持って・・・・」

若宮小学校卒業生
子どもたちみんな
真剣な表情で話に聞き入ってました
 

もちろん私も一緒に(^-^)




講話が終わった後は
給食
校長室で私まで
一緒に給食いただいて(^u^)



「また機会をつくって
 ゆっくり話そうや(^◇^)」

いろんな話したいけど時間もなく
そう話をしてお互い仕事に戻って



今日は隈くんありがとね

   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:03Comments(0)地域イベントフェイスブック

2016年02月23日

昇降式テーブル『もったいないのでさしあげます』

お引き取りしてきたキッチンボード
もったいないからさしあげますのブログ
書いたところ10分もしないうちに
もらい手希望の方が現れて(^◇^)


必要とする方に
喜んでもらえると嬉しいし
私としても解体処分するための
手間が少なくなって助かりますし



ということで調子にのって
第二段もアップします~(笑)




壊して処分するにはもったいない・・・・
そんなお引き取り家具が出た時は


人気も出てきたので
ぼちぼちシリーズ化してる
『もったいないので差し上げます』





ダイニングテーブル
今回はテーブルです



でも普通のテーブルではなくて
フットペダル
足元にフットペダルがあり
そのフットペダルを踏むと


昇降式テーブル
ガススプリングの力で
スーッと簡単に高さが変えられる
昇降式ダイニングテーブルです



天板のサイズは
1200cm×600cm で

高さは545cm~735cm と
お好みの高さに無段階で調節可能


普段はダイニングテーブルで
書き物したいから
ちょっとセンターテーブルに とか

子どもさんの成長にあわせて とか
工夫次第でいろいろと使えます




先週もとあるお宅に
昇降式テーブル
昇降式テーブルをセットして
納品させていただいたくらい
このテーブルの需要は高いです


安物用の作りではない
しっかりした機械式ですので
お値段もそこそこします(^◇^)





ダイニングテーブル
天板はライトに照らしてみると
それなりに小キズはありますが
大きな目立つキズは無いようです


大きなガタつきもなく
まだまだ現役で活躍してくれそうです




お引き取りしてきた状態のままで
汚れやホコリなどはそのままですが
ご希望の方に差し上げます




もちろん無料です(^-^)




ただ1点だけお願いですが
ダイハク家具までお引き取り(持ち帰り)に
早めに来れる方とさせてください。

配送のご希望には添えませんが
積み込みのお手伝いは可能です。



ご希望の方は
どんな方法でもかまいませんので
私までまずはお気軽にご連絡ください(*^_^*)

   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 12:36Comments(0)もったいない

2016年02月23日

キッチンボード 『もったいないのでさしあげます』

処分するにはもったいない・・・・
そんなお引き取り家具が出た時は


人気も出てきたので
ぼちぼちシリーズ化してる
『もったいないので差し上げます』



ということで(笑)

松田家具
今回はキッチンボードです

メーカーは松田家具さんで

サイズは 横幅1570cm
       奥行510cm
       高さ1960cm  です


キッチンボード
使用されたのは10年ほどでしょうか
それなりに使用感はありますが
磨き上げれば結構きれいに
なりそうです



引出などまったくのガタつきもなく
差し上げます
まだまだこれからも
問題なく使えるでしょう(^◇^)




壊して捨ててしまうには
もったいないと思えるレベルなので
食器棚 キッチンボード
こちらのキッチンボード

お引き取りしてきた状態のままで
汚れやホコリなどはそのままですが
ご希望の方に差し上げます




もちろん無料です(^-^)




ただ1点だけお願いですが
ダイハク家具までお引き取り(持ち帰り)に
早めに来れる方とさせてください。

配送のご希望には添えませんが
積み込みのお手伝いは可能です。



ご希望の方は
どんな方法でもかまいませんので
私までまずはお気軽にご連絡ください(*^_^*)

   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 11:09Comments(0)もったいない

2016年02月22日

そのこだわりは・・・これだったのですね(^◇^)

9月に開催した
家具ショージャパンで
ご成約いただいてて

ご新築の立ち上がりを待って
このたび納品させていただいたTさま



ナビを見ながら現地に到着してみると??
新築
あれ?? お隣は3年ほど前に新築時
お世話になったNさま宅じゃあ(@_@;)



お隣のNさまは偶然??
Tさま奥さまにお尋ねしてみたところ

「私の実家なんですよ(^◇^)」

どうやらN様から
今回のご縁をいただいていたこと
初めて知りました(*^_^*)




お世話になったのは
松田家具
『松田家具』さんのキッチンボード
1600幅 MAX とその上置きのセット


じつは家具ショージャパン会場では
白い色をお選びだったのですが
今年になって「色の変更できますか?? 」

そんなお問い合わせいただき
松田家具さんに確認をしたところ

今日明日の変更だと
納期間に合いますけど・・・・



そんなタイミングだったところ


ご自分たちで大川市にある
松田家具さんのショールームまで
速攻行かれて色見本で変更されて



そのこだわりは
造り付け家具
リビングの造り付け家具と
同じアイカの色での統一されてて

これだったのですね(^◇^)




そして
ミキモク
『ミキモク』さんのダイニング7点セット


なのですが・・・・
メーカーさんの出荷間違えあってて
ミキモク 食卓
2脚入りケース3箱でなきゃ
いけないところに1箱だけ
1脚入りが混ざってて・・・・

私も箱開けるまで気づかず(>_<)


後日チェア1脚
急いで手配してお届けします




2階の子どもさんのお部屋には
お嬢さま用のシステムデスク
コイズミ
『コイズミ』さんのシステムデスク
HCM626WW LP を組立設置
させていただきました(#^.^#)


このたびはたいへん
お世話になりありがとうございました

   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 12:53Comments(0)配達納品

2016年02月21日

「今日かばちゃん来ると?? 」

天気予報では明日は朝から雨・・・・

ハイエース
ということで前夜からダイハク2号には
システムベッドデスクと二段ベッドを
ビッシリ積み込んで準備万端(^-^)



朝9時半に出発して
九州自動車道を北上し
まず向かったのは小倉南区にお住まいの
システムベッドデスク
Iさま宅へシステムベッドデスクのお届から




到着してみると
タイミングは雨風強くて寒くて

そのうえ階段での4階上げ(^_^;)



階段前までぎりぎりにダイハク2号を
後ろ付けして階段運び上げは
HCM-791SK
システムベッドデスクは12梱包
コイズミのデスクはとくに重たい(^_^;)


でも娘の美穂もがんばって
1時間ちょっとで
無事に搬入設置は完了(^◇^)



またまた小倉南インターから
九州自動車道にあがり北上して
関門橋
関門橋も渡って・・・・

目的地は山口県下松市
そうなんですあとちょっとで広島県(笑)



徳山東インターまで
行きたかったのですが
事故のため高速道路が突如封鎖され
徳山西インターで降ろされ国道2号線
渋滞しつつもなんとか15時に到着

下松市
こちらにお住まいなのは
いつもお世話になってる
Tさんのお嬢様ご家族


たぶん納品におうかがいするのは
今回で5回目になるのかな(笑)



去年の今頃もおうかがいして
その時はお孫さん用のデスク
2台納品させていただいて


今年はそのお孫さん用の
二段ベッドでした(^◇^)



納品時はちょうど雨もやんでくれて




お世話になったのは
グランツ
『グランツ』さんのニ段ベッド

グラベルNA 

2階のお部屋に組立設置でしたが

この2段ベッドもさきほどの
システムベッドデスクに
負けないくらいに重たくて
組み上げ総重量は300kg超えてるし(^_^;)




「かばちゃーん!!

かばちゃ―んがんばって!! 」

Tさんのお孫さん
AちゃんにSちゃんとはすっかり仲良しで


2人とも
「今日かばちゃん来ると?? 」

って朝から楽しみに
待っててくれてたらしく(^◇^)


二段ベッド グランツ
運び上げて組みあがるまで姉妹そろって
ずっと一緒に見守ってくれてました


このたびもお世話になり
ありがとうございました


徳山東インター
帰りは高速道路も
通行できるようになってて

徳山東インターから
福岡インターまで約200km

一日450kmの配達納品日でした


   ダイハク家具 樺島由紀夫


  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 11:31Comments(0)配達納品

2016年02月17日

「指先がちぎれそうだった」

私の父方のいとこになるEさん

フェイスブックで声掛けて
もらったことがきっかけで

私自身疎遠になってたいとこ同士が
集まっていとこ会が開催され

その後も父方のいとこたちみんな
フェイスブックでつながって

それぞれの活躍見てはいとことして
嬉しい気持ちにもなってて(*^_^*)




その縁をつないでくれた
Eさんから連絡があり

「むかーし おじいちゃんが
 樺島木工所をしてる頃
 隣で家具屋さんしていたお宅の
 お嬢さんが食卓テーブル探されてたから
 紹介するね(#^.^#) 」




私の父方になる
おじいちゃんおばあちゃんは
私が生まれた時はすでに他界されてて

樺島木工所なるものが
あったことなどもつゆ知らず・・・・


今度いとこ会があるときには
じっくり話を聞かなきゃ(*^。^*)




1月に開催した
家具ショージャパンに来場され
一枚板のテーブルをご成約
いただいてました




本日
別注のテーブル脚も仕上がり
城南区にお住まいのS様宅へ
商品の納品設置させていただきました




お世話になったのが
九州銘木
『九州銘木』さんの一枚板テーブル
楠 の180 60厚 です


奥行きも900近くあり
重さもずっしりしてて
楠
私でも重い!! と思ったほどでしたが

「運んでるとき
 指先がちぎれそうだった」

配送助手の娘の美穂

そんなこと言いながらも
しっかり抱えきったのには
あらためて感心した私です(笑)




テーブルの脚は
ウォールナット
食卓にも座卓にもなる兼用脚にして
ウォールナットでの別注で

おしゃれでいい感じの
ツートンカラーに仕上がってました(^-^)




「近所にあった樺島八百屋さんも
 ダイハクさんの御親戚らしいですね」

Sさま奥さまから
そう尋ねられたのですが

生まれて1歳なるかならないかで
福岡に出てきてる私には???(笑)



このたびはお世話になり
ありがとうございました




私の父が他界したのが
19歳のときでしたので

大川を知っているとすれば

子どもの頃
時々仕入れについていってた
記憶ぐらいしかなくて・・・・




聞きたいことがいっぱいで

次回のいとこ会の開催が
またまた楽しみになりました

   ダイハク家具 樺島由紀夫


  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 16:23Comments(0)配達納品

2016年02月15日

「本人です(^-^)」 と

今回も訳あってイニシャルも住所も
現場の写真も無しでの投稿です(笑)



仲よくしていただいてる
とある幼稚園さんからの紹介で
家具ショージャパン会場にご来場
ご成約いただき



本日ご注文いただいてました
二段ベッドのお届に
娘の美穂を配送助手で
行ってきました




玄関のチャイムを鳴らすと
出てきてくださったのは
ご主人さま


見るからに立派な体格されてて
いかにも体育会系かな(^-^) と




子どもさんのお部屋2階に
運び込み設置させていると

廊下にはなにやらサッカー選手の
写真や盾などがきれいに飾ってあって


そんなに
じろじろ見るわけではないのですが

荷物を運びながらも

どうもご主人さま・・・サッカー選手??
何となく似てるような気がする・・・・




無事に
二段ベッドの組立設置も終わり
最後ご説明をさせていただいた後

やっぱり気になった私は

「廊下に飾ってあるお写真
 ひょっとしたらご主人ですか?? 」

そうお尋ねしてたところ

「本人です(^-^)」 と



まさかアビスパ福岡??
そうなるとよけいに気になって


ごめんなさいサッカー詳しくなくて

「どちらのチームなんですか?? 」

そんなお尋ねまでして失礼な私(^_^;)


そしたら

「アビスパなんですよ(^◇^)」 

と奥さま



そんなプロサッカー選手のお宅に
納品させていただいてちょっと
わくわくした私です(*^_^*)




納品も終わりちょうどお昼時間

帰り道に時々立ち寄る
『くーにゃんラーメン』さんによってお昼~

いつもの大好きなチャンポン注文して
待っている間にちょっとスマホで


『アビスパ福岡 選手』 検索したら


すぐに見つかりました

代表選手の顔写真の中に
いらっしゃいましたご主人さま\(^o^)/


歳は・・・私の息子の3つ上(@_@;)

何だこの差は?? (笑)


くーにゃんラーメン
今度からテレビで見かけたときは
絶対応援したいと思います(*^。^*)


このたびはお世話になり
ありがとうございました





話は変わるのですが

先日の投稿で私の妹から
現場の写真に位置データが
ついてるから念のために
画像は削除した方がいいよ

そんなメールがありすぐ確認して
画像から位置データを削除しようと
試みたのですがやり方がわからず
画像を削除して

今回もお世話になった
『グランツ』さんの二段ベッドの画像も
同じく位置データの消し方わからず
アップできなくて(>_<)


どなたか詳しい方いたら
消し方教えていただけないかな(^_^;)


   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 13:43Comments(0)配達納品

2016年02月12日

「一晩じゅう眠れなかったんです・・・・」

今回は訳あってイニシャルも住所も
現場の写真も無しでの投稿です(笑)



お昼過ぎに品のいい
おばあちゃまが来店され

「箪笥のカギが開かなくなってしまって
 そういった相談はこちらでもいいですか?? 」

初めてお会いするおばあちゃま




お話をお聞きしてみると
私でもお力になれそうかな 

たぶん(*^。^*)



ご住所お聞きするとご近所で
ちょうどこのあと配達におうかがいする
場所のすぐお近くでもあったので

「1時間ほどして見に行きますね」




おうかがいしてみると
立派なお宅にお一人暮らし


まずは箪笥を見せていただくと


和室の押し入れの中に
洋服タンスが隠れてました(^-^)



鍵穴からのぞくと・・・・やっぱり

想像どおりピンが折れてて
空回りしてて



でもなんとか
開けたかったのでしょう

おばあちゃまが努力された跡もみえ


ただこの鍵は壊れたときでも
開けられる秘密の構造には
なっているのですが(笑)

その部分も折ってしまってて(^_^;)

以前もあったな~ このパターン




「扉を開けるためには
 カギを壊す必要がありますが
 いいですか?? 」

そうお尋ねしたところ

「扉を切ってでもいいので
 開けてください(>_<) 」とのこと




準備していた
工具で3分ほど作業して

無事箪笥の鍵の取り外しに成功

その様子を横に座って
心配そうな面持ちでご覧になってた
おばあちゃま

「開いた!!  よかった!! 」
とちょっと大げさかなと思ったくらい
大喜びされて(*^。^*)





昔は洋服タンスにも整理タンスにも
このてのカギが付いていましたが
今でもそのカギが現役で
活用されてたとはさすがです(^◇^)




そしたらおばあちゃま
きっと私を信用して
くださったのでしょう


「実は昨晩から
 この扉が開かなくなってしまって・・・・
 この扉のことが頭から離れなくて
 一晩じゅう眠れなかったんです・・・・

 この中にお金全部入れてるんで
 このままじゃあ明日からの生活
 どうしようと悩んでました」





「同じかぎはたぶん見つからないですが
 代替えできるカギを取り寄せましょうね」

カギのご注文いただいて
帰りのご挨拶すると

「家具屋さんはお酒呑まれます??
 本当にうれしくて・・・・気持ちです 」


月桂冠
お酒いただきました(*^。^*)



今度はカギが開きっぱなしで
ご心配でしょうから1日でも早く
カギの取り付けにおうかがいして
あげたいと思います


   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 17:30Comments(0)ダイハク家具

2016年02月08日

配達なのに・・・子守りがいない!? (^_^;)

昨年

お嬢さまの婚礼でお世話になった
Nさまが家具ショージャパンの会場で
ご自宅用に欲しいなと思われた
食器棚があったらしく・・・・

でもその時は娘の買い物(*^_^*)




お嬢さま宅への納品には
ご主人になる方がすでにお住まいで

ちょうど新婚旅行への出発時期でもあり
キッチンボード・ベッド・食卓セットと
福岡市南区まで入荷するたびにその都度
配達させていただいたのでしたが

その時に喜んでいただけてたようで

「いい家具屋さんだったよ!! (^◇^)」

そんな後押しのお言葉を
ご両親にして下さったらしく




「あの時見た食器棚を買いに来ました」

と今回の家具ショージャパンで
ご成約いただき納品設置に行ってきました





九州自動車道
向かったのは雲仙市小浜町(^-^)


雪景色
雪の降る中を長崎まで
2時間半の道のりです



前日の天気予報で想定済み

雨や雪の予報が出てたので
ハイエースのダイハク2号に積み込んで

載らない分は梱包といて布団にくるんで
詰め込んでと荷台はびっしり(^_^;)

でも何とか載ってくれました




ただ想定外だったのが
娘婿と二人で行く予定にしてたのが

朝その娘婿が熱出して倒れ
急きょ娘の美穂と行くことになり

ついでに子守りがいない!? (^_^;)

孫たちも同伴することに(笑)




ただそんな孫たちには
仕事も遊びも当然関係なく
ドライブ
遊びにいけると大はしゃぎ


急きょ
孫たちも時間に追われて
出かけてきたものだから
朝食抜き(^O^)

金立メロンパン
金立SAでメロンパンなど
買って食べさせてやると大喜び
メロンパン
車中も退屈せずに楽しんでました





小浜温泉
目的地の
小浜町といえば温泉街

足湯のある広場で孫たちと
ベビーシッターさん(笑)をおろして
私と娘はお客さん宅へ配達~


すっかり晴天となった空のもと
予定どおりNさま宅へ納品は



そこから車で3分ほど(^-^)




今回お世話になったのは
北海道家具
北海道家具
『札幌ファニシング』さんの食器棚
樺材で作られた1500幅の樹林

奥さまの大のお気に入り(*^。^*)


そしてついでだからと
食卓セットも買い替えていただき
松田家具 禅
『松田家具』さんの食卓セット

1800テーブル 禅シリーズの5点セット


こちらの肘付椅子は
禅
ご主人さまの大のお気に入り(*^。^*)



ということで無事に納品完了です


帰り際にはお庭でとれた
八朔をたくさんいただいて(*^_^*)

このたびもたいへんお世話になり
ありがとうございました




約1時間ほどで納品設置を終え
足湯

温泉街に戻ってみると
時間をもてあますどころか
まだまだ帰りたくない様子の孫たち(笑)




じゃあ私たちも
温泉玉子作って食べるかな(●^o^●)



セルフ蒸釜
セルフ蒸釜のところで卵買って

温泉玉子
開いている場所にかごに入れた
卵を入れて約7分


小浜温泉
アツアツの温泉玉子の出来上がり~



さっきも食べたという孫たち
トウモロコシ
「また食べると?? 」

「さっきは
 トウモロコシは食べてないよ!! 」

トウモロコシにパクつく捺希なつき


足湯
また足湯につかりたいと言いながらも

「温泉玉子食べる~」

とゆで卵にパクつく咲來さき(*^。^*)

小浜温泉
2人にとっては
楽しい日曜日となったようです




帰り道の九州横断道では

皿うどん
大村湾SAではみんなで
皿うどんやチャンポン食べて



大村湾SA
ちょうど夕日も
ちらっと見えてたので記念写真(*^^)v



小浜温泉
あと何年くらいこいつら
私と遊んでくれるんだろう(*^。^*)



想定外だった
大村湾
孫たち同伴の配達ドライブでした

     ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 16:35Comments(0)配達納品旅行・ドライブファミリー

2016年02月05日

ん・・・・ 負けた(^_^;) (笑)

昨日16時頃に店の電話が鳴り
発信番号表示は06-7688-3881 と

06?? 大阪??
またなにか営業の電話だろう・・・・
と出てみると

「電気保安協会の○○○○です
 このたび電話料金の契約の内容が
 一部変更になり動力電源の算定方法が
 変わりそのご案内がお手元に送られて
 きていると思いますがすでにご覧いただけ
 ましたでしょうか?? 」


歳の頃なら30前??の女性かな(^-^)


思い当たる節もなく

私 「見てないですね」

「担当検査員がお届している
 毎月の電力使用量の用紙は
 ご存知ですか?? 」

私 「知ってますが・・・・」

「何月分でもかまいませんので
 その用紙をいま見てもらえますか??
 このまま電話口でお待ちしますので・・・・」

私 「いまですか?? 」

「はい」



なんか怪しくないか?? (;一_一)



私 「そちらは九州電力さんの関係ですか?? 」

「はい 電気保安協会です」

私 「今電話を受けているのは店舗なので
   そういった書類は事務所にしかないんですが」

手を伸ばせば
引出にあるのですがあえてそういうと



「そうですか・・・・
 では明日にでも準備して
 いただけますか??
 また連絡さしあげます」



そんな電話のやり取りでしたが

「なんか怪しい電話だぞ
 美穂も注意しとけよ~」

隣にいる娘にも
念のため注意喚起

またかかってくるのかな・・・・




念のため
もしも本物だと申し訳ないかもと

電話番号検索してみたところ
GRコンサルティング
GRコンサルティングという会社で

やっぱり(^◇^)

事業者を対象とした
電力コスト削減コンサルティング
及び電子ブレーカーの販売

勧誘電話
とのこと

ひつこい勧誘電話のようですね





そしたら今朝
店を開けようとしていると電話が鳴り

こんどは06-7668-3879 の番号表示

あら またかかってきたか(;一_一)


「昨日お電話しました
 電気保安協会の○○○○です
 このたび電話料金の契約の内容が
 一部変更になり動力電源の算定方法が
 変わりそのご案内がお手元に送られて
 きていると思いますがすでにご覧いただけ
 ましたでしょうか?? 」


昨日と同じ女性です

昨日とおんなじマニュアルどおり

私 「まだ見てませんが・・・・」

「お手元に電気使用量の用紙は
 ご準備いただけましたか?? 」

私 「処分してしまってるようで
   見当たらなかったです」

「では今月来月の最新の用紙が
 届きましたらお手元に保管ください
 またお電話しますので」


返答のマニュアルは
ちゃんとできてるみたい(笑)



いやいや
また電話されても面倒なので



私 「その用紙の
   どこを見たらいいのですか?? 」

「その用紙の一番下に内訳があって
 その内訳の内容に沿って
 ご説明をさせていただきます」

私 「その内訳に何と書いてあったらよくて
   何と書いてあったらだめなのでしょう?? 」

「よいとかだめとかではなくて
 その内容に沿った
 ご説明をさせていただきたく・・・・」

私 「で 最後に電子ブレーカーでも
   私は購入を勧められるのですか?? 」

「いえいえこちらはいっさい
 そのようなお話はしておりません」

私 「このお電話の目的は何ですか?? 」

「動力料金の算定基準が
 これまで一つだったのが
 二つに分かれたことを皆様に
 ご理解いただくためです」

私 「わかりました
  この電話で二つに算定方法が
  変更になったの理解できました」

「ではまたご連絡します」

とあっさり電話切られてしまった



ん・・・・ 負けた(^_^;) (笑)



電気使用量のあの用紙から
一体何の情報を聞き出したかったのか
ちっとも私には理解不能ですが


ヘタに情報告げると次の勧誘に
利用されるのがオチかと(^◇^)



みなさんもどうぞご注意ください

    ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 13:06Comments(0)そのほか日常

2016年02月04日

見知らぬ女性がお気に入りの

チェックアウトの時間11時まで
部屋でごろんとのんびり(^-^)


ホテルを出てそのまま
空港ターミナルを端から端へと移動して
先に手荷物のスーツケース預けて


北海道最後の楽しみはここ
北海道ラーメン道場
空港ターミナルビル3階にある
北海道ラーメン道場(^◇^)

やっぱり最後の〆もラーメン(笑)




北海道ラーメン道場
まずは10軒ほど立ち並ぶラーメン店を
ぶらっと歩いて一通りながめてみて

去年はここでラーメン食べたな~

なんて思いながらも



えびそば
月曜日なのに断トツで人が大勢
並んでいるラーメン屋さんが(@_@;)



えびそば?? 知らない・・・・



えびそば 一幻
『えびそば 一幻』さん

えびの旨味に
こだわり尽くした渾身の一杯だとか



いつもだったら並ばない私ですが
今日は時間もあるし暇だし(笑)

新千歳空港
人気ある美味しいラーメンなら
並ぶ価値はあるはずと並んで



30分ほどでいよいよ(*^_^*)

私のすぐ前に並んでた
4人組の女性グループ

その中のお一人が
えびそばに詳しいようで
他の3人の方への説明が

そのままえびしお
「ここのお勧めは
 そのままえびしおなの~
 味噌味や醤油味もあるけど
 エビの風味が一番わかるの

 えっ?? 私はね
 あじわいえびしおにするわ」

そんな会話が聞こえてきて(^-^)



そっか・・・この女性は

そのままえびしおより
あじわいえびしおがいいのか・・・


確かに しお味は賛成(^O^)



ならば私も(笑)

「あじわいえびしお 
 大盛りください(*^。^*) 」





あじわいえびそば
見知らぬ女性がお気に入りの
あじわいえびしおそば(●^o^●)

エビの風味がしっかり感じられて
えびスープにとんこつスープを
ブレンドされたコクのあるスープが

ひさびさ本気で美味かった~

スープまできれいに完食でした


次にここを訪れることがあったら
絶対またこのお店で食べたいです



搭乗手続き済ませ
ANA
帰りもANAの777 290便


行きがけの機内でスマホ使って
バタバタと座席変更したかいあって
エコノミー席
帰りも足元ゆったり
エコノミー席最前列5K (*^。^*)


新千歳空港
北海道2泊3日の配達納品の旅
トラブルなく無事に終了です(^◇^)

   ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 15:53Comments(0)マイグルメ旅行・ドライブ

2016年02月04日

空港で温泉(^-^)

私はどうも楽しみなことがあると
目覚ましがなくてもその時間には
起きれる性格のようで(*^。^*)

6時に目が覚めて
新千歳空港
窓の外には朝焼けの空



目が覚めたのなら
新千歳空港温泉
温泉は6時20分から
OKとのことだったので
行ってみることに(*^_^*)




空港ターミナル
人影まばらな空港ターミナル


センタープラザ
人影まばらなセンタープラザ(*^。^*)


エスカレーター
エスカレーターで
国内線4階まで上がると


新千歳空港温泉
新千歳空港温泉に到着です



月曜日のこの時間

さすがに温泉に入ってる人は
4.5人とまばら

外にある露天風呂に
のんびりつかって幸せ~~

広い露天風呂
ずっと貸し切り状態でした(#^.^#)




ポッカポカ気分でホテル戻って
朝食バイキング
朝食バイキング食べて




エアターミナルホテル
この空港とホテルの距離感はいい

ということでチェックアウト時間まで
部屋に戻ってもうひと眠り(^-^)

   ダイハク家具 樺島由紀夫  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 12:00Comments(0)旅行・ドライブ

2016年02月04日

誰から言われたかは覚えてないのですが

レンタカーで24時間お世話になった
ハイエースともお別れして新千歳空港へ


北海道と言えば
冬の悪天候で空港まで
たどり着けない・・・・


そんなことが
もしあっても大丈夫なようにと

二日目の夜にと決めたホテルは
エアターミナルホテル
エアターミナルホテルさん


そうなんです
新千歳空港の一番端っこに
入口エレベーターがあるホテルで
空港と建物続きのため
どんな天気でも安心なんです



エアターミナルホテル
15時過ぎ早めにチェックイン

一旦荷物を簡単に
置きにいけるというのも便利~




部屋に入ると
ちょっと楽しみだったのが
新千歳空港
窓から滑走路が
見えるというロケーション


滑走路
飛行機が規則正しく
並んで動いて飛んでいったり
飛んできたりと見てて飽きません(^O^)




物珍しさもあって

しばらく地酒片手にながめて・・・・

ショッピングワールド
孫たちのお土産買いに
ショッピングワールドへ行って
のんびり見てまわって買い物して

ついでに美味しそうな空弁も
夜食用にと買って

また一旦荷物を置きに部屋へいくと




滑走路の雰囲気ががらっと変わってて
夜の滑走路
窓からは滑走路にちりばめられたような
色とりどりのライトが光ってて綺麗(*^。^*)




またしばらく地酒片手にながめて・・・・




今度は晩飯~


グルメワールド
センタープラザから
グルメワールドにあがって

今夜は行くお店決めてました



というのも前回ここに来た後

誰から言われたかは覚えてないのですが

「新千歳空港の回転寿司屋は
 絶対行った方がいいのに・・・」

と言われたことは覚えてたので



今夜はお寿司
回転すし
『函館 函太郎』 さんです


行ってみると
函館 函太郎
15人ほど並んでましたが

ものの5分ほどで

「お一人様いらっしゃいませんか?? 」

すぐにお寿司にありつけました




北海道 地酒
北海道の純米酒は・・・・


あとは思いつくまま
ほたて
ほたて
肉厚でサクッと感あって美味い~
トロサーモン
トロサーモン
すじこ
すじこ
まぐろ
まぐろ

ネタもおっきくてどれも美味しい~


最後に一番よかったほたて
もう一回注文して大満足~

お酒も2杯飲んで
回転すし
ちょっとした海鮮丼より安い??

誰だったかのお勧めどおり
お手頃なお値段でした(●^o^●)



ほろ酔い気分で
空港ターミナル通って部屋に戻って



さあ温泉に入るか??
新千歳空港温泉
新千歳空港には
温泉があるとのことで



入りたいのは
やまやまなんだけど
新千歳空港温泉
これがまた多くの人が行きかう
センタープラザからエスカレーターで
4階まで上がるというちょっとした距離




今夜は温泉あきらめて

もしも朝早く目覚めたら
チャレンジしてみるかなと・・・・(^_^;)




チェックアウトは11時

飛行機の時間は14時40分


今夜はゆっくり寝られそうです




さあ今夜用のお酒も
空弁
うに・ほたて・いくらの
空弁もあるぞ(●^o^●)

     ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 08:30Comments(0)マイグルメ旅行・ドライブ

2016年02月03日

とんこつスープに太麺とは(*^_^*)

千歳の市街地に
やってきたのが12時過ぎ

車を返却するまで
あと3時間弱はあるし

ここでもお昼は
やっぱりご当地ラーメン(^-^)


だって
今夜のメニューは決めてるし(笑)




せっかくだからと
千歳の市街地を車でいろいろ回って
街並みをながめながらも美味しそうな
ラーメン屋を物色して

んーん 候補は5軒




でも最初に見たラーメン屋が
一番ビビッときたかな(^O^)



ラーメン山岡家さん
ラーメン山岡家
博多でも見るような店構えと

美味いラーメン屋は
地元のサラリーマンに聞け??

ラーメン山岡家
駐車場に営業車らしき車が
何台かとまってたのがポイントかな(笑)



店先にはメニューの懸垂幕
北海道ラーメン
北海道に来て 
みそ みそ と食べてるし
今日はどうしようかと眺めると


とんこつ塩ラーメン
どうやら
お店の売りはとんこつベース?!

それもスペシャルメニューに
スペシャル塩とんこつラーメン(●^o^●)

塩とんこつとは自信ありげ(笑)



写真じゃあチャーシュー1枚か・・・・
チャーシューも押してる店みたいだし・・・・

まあ追加はいらないか

食券
スペシャル塩とんこつラーメン
食券買って 

「はい」って店員さんに渡すと

「お好みはどうしますか?? 」

って突然聞かれても何の事だか?? (笑)


「普通でお願いします」


そう言って席につくと
ラーメンのお好み
カウンターの目の前に
ラーメンのお好みと書かれたPOP

これのことだね



とんこつスープに太麺とは(*^_^*)



「おまたせしました~」
塩とんこつラーメン
スペシャル塩とんこつラーメン(●^o^●)



なんだか飾りっけないなと
ノリをめくってみたら
塩とんこつ
ネギが隠れてました(笑)
嬉しいことにチャーシューも5枚\(^o^)/

追加しなくてよかった




最初はちょっとスープが
薄いかなと思ったけど
徐々にいい感じの濃さに感じられ

太麺
それにしても麺が太い(*^。^*)

でもとっても美味しかったです





ガソリンスタンドよって
燃料満タンにして

ディーゼルエンジンだったから
軽油なんだけど25リッターで満タン
あれだけ走ったのに2600円(^◇^)

うちのハイエースワイド
ガソリン車と大違いでした



ちょっと早いけど
レンタカー返しに行きます

    ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 21:15Comments(0)マイグルメ旅行・ドライブ

2016年02月03日

ここで線路は終わってました

今日の目的地は夕張駅

向かう目的はただ単に
雪の積もった道をドライブしたい~(^O^)



その可能性を求めて

道央自動車道を大谷池で降りて
国道274号線から道道3号線を進み

由仁町に入ったあたりから
どんどん道は雪で白くなってきて

国道234号線に入った後は♡


積雪道路
走りたかった積雪道路になって
用心しながらぼちぼち走ってると

走っている車は少ないのに
気がつくと後ろから
地元の車が接近してきては
そのたびに道を譲ってとしてました



が(笑)



ぼちぼちなれた?!
由仁町
そのうち地元の車について走って

スタッドレスタイヤは初体験
意外とずるずる滑るんだ・・・・

でもブレーキ踏まなければ
カーブも普通にスムーズに(^O^)

雪道ドライブを満喫しました



景色も最高で
雪景色
まわり一面雪景色で
やっぱり北海道はこうでなきゃ(^-^)


2時間ほどのドライブで
夕張観光案内センター
目的地に設定した夕張駅に到着





気温は-6℃

でも風もなくそんなに寒くない





駅前の駐車スペースに車をとめて
夕張駅
夕張駅とその付近を散策

終点の夕張駅はこのかわいい建物で
後ろに見える大きな建物はホテル



駅にはまったく人影なく
歩いているといつの間にか
駅のホームに入り込んでて
終着駅
確かに夕張駅は終着駅
ここで線路は終わってました(*^。^*)




ご当地ラーメン

お昼ごはんには早いけど
ゆうばり屋台村?! (^O^)

ないかな?! ご当地ラーメンと思い
中に入ろうとしてみたけど閉まってる
まだ10時過ぎだから??



もう少し登ってみようと
ちょっと上にある市役所のまわりも
ぐるっと車で回ってみましたが
とくに開いているラーメン屋も
見当たらず



夕張駅前
夕張市は谷間にあるこじんまりした
静かで素朴そうな町でした(^-^)




さあ千歳に向かうかな



その距離約50Km



夕張
町を出た頃から天気が良くなって
どんどん青空が広がって
太陽の日差しもさしてきて

そのうえ雪も反射してまぶしくて

気がつくと
トンネル入ったら対向車の
ヘッドライトがどの車もピンク色?!

サングラスが必要なくらい
まぶしさが目に焼き付いてました




夕張インター手前に
道の駅 夕張メロード
道の駅 夕張メロード発見\(^o^)/

きっとここでご当地なんとかが
食べられるかもと立ち寄ってみたら・・・・

お休みでした(^_^;)



メロンシャーベットの
POPがウインドウに貼ってある(>_<)

食べてみたかった





高速に乗ってからは
瞬く間に雪も無くなって
北海道
それでも北海道の
雄大な景色はいっぱい楽しめました



このとき時間はまだ11時30分
まだ車を返すには時間があるし

このまま今度は千歳の街に
美味しいラーメン探しに行きます(^O^)

     ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:15Comments(0)旅行・ドライブ

2016年02月03日

雰囲気だけでも見てみたい

前夜

眠りにつく際ちょっと暑くて

暖房スイッチをオフにしてみたけど
それでもまだ部屋はあったか過ぎて

風も無く小雪の舞ってる
窓からの景色みながら・・・・

寒くなったら窓閉めたらいいか(^_^;)

窓を少し開けたまま就寝



ふと気がつくと朝4時
窓の外から工事作業のような音で
目覚めその音がずっとひっきりなしに
次々と聞こえてきては遠ざかって



なんの音だろうと窓の下を見下ろすと
除雪作業車
前の大通りを除雪作業車が
がんばって作業していました


その作業を上から見ているだけでも
結構楽しくてしばらく眺めてると
次々と通るのは雪を満載にしたトラック

福岡では見られない光景ですね(*^_^*)




すっかり目覚めてしまって

とくに買いたいものあるわけでもなく

でもせっかくだし
どこか朝市でも行ってみるかと
スマホでいろいろ調べたりしてると

窓の外がうっすら明るくなってきて

6時30分
小樽運河

小樽運河

小樽運河
小樽倉庫が幻想的でした



そして7時
日の出
日の出とともに出発準備はじめて

7時30分チェックアウト
ハイエース
今回ペアを組んでるハイエースです




今日は日曜日で休みなのは
わかってましたがどうせ近くだし
その雰囲気だけでも外観を
見てみたいと向かったのが

鱗友朝市

どうやら地元の方が
買い物に集まる場所らしく(*^_^*)


行ってみたらもう交差点のすぐ角
鱗友朝市
鱗友朝市の建物確認
シャッターも閉まってて間違いない
お休み(笑)

すぐ近くのコンビニ立ち寄って
朝食
ボリュームたっぷりな
たまごサンドにカツサンドセット
美味しそうと迷わず(●^o^●)




小樽をあとにして
目的地までは約100Km
札幌新道
札樽道から札幌新道通って
大谷地インターで降りて

あとは雪道を軽快に走れることを
期待して夕張駅に向かってます(^-^)

    ダイハク家具 樺島由紀夫
  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 12:37Comments(0)旅行・ドライブ

2016年02月03日

その度胸が私には無かった(笑)

納品はトラブルも無く
無事に終えることができて一安心


ということで
明後日の飛行機にのるまで
フリータイム(*^。^*)


去年の正月来た時計台~(^O^)

なんて運転しながら
札幌の街をながめて通り過ぎたら
札樽道
ナビの言うまま札樽道にのって

小樽市
やってきたのは小樽の街

小樽市
道路も白くなってきて
徐々に道路わきに積もっている
雪の量も増えてきました


まずはホテルにチェックイン

お世話になったのは
ホテルソニア
ホテルソニアさん

選んだポイントは
小樽運河に近くて
アンティーク家具
部屋の家具がアンティーク家具
もちろん何より手頃な値段(^O^)



窓からの眺めは・・・・(*^^)v

小樽運河
小樽運河が目の前に
見下ろせる素敵な景色でした



夕食も朝食も無しにしてたので

街の散策かねて
どこかで食事をすることにして
小樽運河
まずは目の前に見えてる
小樽運河から歩いてみることに

小樽運河
写真などで見たことあるような・・・・
そんな雰囲気かもしだしてます

倉庫の方にまわってみると
つらら
立派なつららがあったり

びっくりドンキー
倉庫の中に
びっくりドンキーがあったり(笑)

小樽倉庫
建物ひとつひとつに歴史を感じます


小樽倉庫
小樽倉庫を簡単にぐるっと回って
ホテルのある通りに戻ってきたら


今度は小樽駅方面に


日本銀行
日本銀行でかい(*^_^*)

商工会議所
商工会議所お世話になってます~

小樽駅
小樽駅

船見坂
たまたま見つけた船見坂
なんかの記事で見たことある

でも登らなかったです(*^。^*)



そうこうして
ぶらぶら散策している間に
21時もとうに過ぎてて
そろそろ夕飯食べなきゃ



いろいろ街を歩いてて
目についたのがお寿司屋さん

で食べたいイメージ
福岡から持ってきたのが『海鮮丼』


海鮮丼を求めて歩くと
意外と閉まってる店がほとんどで




きっと地元の人だな(^-^)

「海鮮丼の有名な
 お店って近くにありますか?? 」

そう尋ねてみたところ

「このへんの店は
 21時には閉まってるよ!! 」 と




結局アーケード入口にある
新しいお店にたどり着き
表に掲示してあるメニューをながめると

『北海丼』 なる
美味しそうな写真発見(^-^)



店内入ってからは

気分はドラマで見た
『孤独のグルメ』(*^_^*)

座った
カウンター席の目の前には
 獺祭 純米大吟醸
獺祭 純米大吟醸の瓶が(@_@;)


おっ!? と思いはしましたが

いやいやここは北海道
獺祭 は山口だし(笑)


ズワイガニ
「まずはズワイガニの天ぷらと
 純米酒の…国士無双お願いします」


そして
北海丼
『北海丼』 がど~ん(●^o^●)

小樽に来てよかった~





ほろ酔い気分で
お腹も満足して店を出て





あとちょっと・・・・
どこかで軽く呑みたいなと
裏路地っぽい道を選んで歩くと
雪国
私の求めていた雪国の世界~

ズボッズボッと
雪を踏みしめながらも
気分はまたまた孤独のグルメ(笑)




スペアリブ
スペアリブでも
つまみに出てきそうな
しゃれたお店もそそりましたが



いいねー(*^_^*) と
立ち止ったのが
でん助
ここ『でん助』  入ってみたい♡



のれんくぐってドア開けて

「一人なんですが・・・・
 いいですか?? 」





その度胸が私には無かった(笑)




結局コンビニよって
部屋呑み
部屋呑みして(#^.^#)




さあ明日はどこ行こう・・・・




北海道着たら
やっぱり雪景色が見たいよな~




せっかく4WD だし
雪道もバンバン走ってみたいな~




でも車は新千歳空港で
15時には返すことにしてるし・・・・




距離からすると

登別温泉は遠すぎだし・・・・

支笏湖か・・・・

苫小牧か・・・・

夕張か・・・・





スマホでそれぞれ
明日の気温と天気を調べて

圧倒的に最低気温―15℃ で

決定(*^^)v



明日は夕張駅に向かいます(笑)

    ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 00:30Comments(0)マイグルメ配達納品旅行・ドライブ

2016年02月02日

娘が嫁ぐときには

福岡空港から新千歳空港まで
約2時間30分 14時前に到着~



新千歳空港
去年1月に
来た時のイメージあって

今年は雪が少ない(^_^;)

というのが到着しての第1印象




トヨタレンタリース
空港内にあるカウンターで
レンタカーの手続きして

今回手配してたのは
ハイエースパンの4WDです(*^。^*)



さあ出発
道央自動車道
ナビをセットして
向かったのは道央自動車道方面

道路には雪が積もってないな~
せっかくの4WDなのに(^_^;)




千歳インター
千歳インターから高速にのって


考えていた時間より
30分ほど遅れてましたが


まずは腹減った~

味噌ラーメン
SAに立ち寄って


やっぱり
味噌ラーメン
味噌ラーメン(●^o^●)

こってりクリーミーでおいしかった~



札幌南インター
札幌南インターで降りて約10分

札幌ファニシング
16時に今回お世話になった
『札幌ファニシング』さんの本社へ


その本社の裏にある
物流センター
物流センターに今回福岡から送った
家具たちを預かってもらってました

札幌ファニシングさんの
商品でもないのに帰りのチャーター便で
お世話になって(^_^;)

ほんとうにありがとうございます




ハイエースいっぱいに家具を積み込んで
そこから約30分で札幌市中央区にある
新居
Iさまお嬢さまたちがこれから暮らす
新居に到着したのは17時ちょっと前・・・・



予定時間より約1時間遅れで


『フランスベッド』の
札幌営業所さんに手配していたベッドたち

4時過ぎら現地で受け取る
手はずだったのが姿見当たらず・・・・



まだ来てないのかな・・・・



お嬢さまに
真っ先にお尋ねしたところ

「1時間ほど前に来られて
 しっかりベッド組立設置して
 さきほど帰られましたよ(^O^) 」とのこと


納品設置までしてくださったとは
フランスベッドさんに感謝ですm(_ _)m
お届けしてくださったこちらの営業の方
ありがとうございました





Iさまお嬢さまのご主人さま

「札幌では僕が
 家具運ぶの手伝いますから」

福岡に来られた時お会いして
そう言ってくださってたので(^-^)



お手伝いいただいて
搬入組立設置して

皆さんのおかげで到着は遅れましたが
予定どおり19時前には無事に完了でした




今回お世話になったのは
『ゴーバル工芸』さんの家具たち

「1枚板のテーブルが欲しいの!! 」

以前

Iさま奥さまからお電話があり
家具ショージャパン会場でお会いして
その時ゴーバル工芸さんの大きな
一枚板のテーブルを納品させて
いただいたのがIさまご家族との
ご縁の始まりで


「娘が嫁ぐときは
 絶対樺島さんから家具買うから!! 」

Iさま奥さまから
そう言ってもらってあれから3年




途中も何かと
お世話にはなっていましたが




「娘が嫁ぐことになったから
 今度の家具ショージャパンいつですか?? 」

そんなお電話から
今日の納品へとかたちになりました(^-^)




お世話になった
ゴーバル工芸さんの家具
食器棚
こちらは食器棚なのですが
ご主人になる方が転勤族のため

どんなお部屋に引っ越しても
末永く愛用できるようにと
食器棚としてもローボードとしても
使えるようなデザインをご提案して

上下の寸法を合わせて
上下を横に並べておろしたとき
高さが同じになるよう

天板と下に敷く台輪を造って
ローボードとしてお部屋に設置です


もちろん重ねたら
食器棚として使えます(*^。^*)



整理タンス
整理タンスも今回は
造りつけクローゼットの中に
設置でしたが先のことを考えて
食器棚と同じ材質同じティストに

デザインについても
同じ部屋に並べても
バッチリなようにと配慮されてます


そして
これから子どもさんが生まれても
安心なようにと飛び出した取り手などは
食器棚も整理タンスもどちらも一切なしと

Iさま奥さまも交えて
何度も打ち合わせしました(^-^)



そしてそして
まさしくIさま奥さまこだわりの
ご自宅の一枚板テーブルの縮小版
一枚板テーブル
同じ材質の栃の木一枚板テーブル

ご自宅と同じく
食卓でも座卓でも使える脚にしています




ということで
Iさまご家族のみなさんと一緒に
考えて製作してもらった家具たち

きっと末永く安心して
お使いいただけることと思います


このたびも本当にお世話になり
ありがとうございました

私にとっても生涯思い出に残る
そんな納品配達ができたと思ってます




無事に納品も終わって



北海道への納品ということで
悪天候などの影響も考慮して
2泊3日で1日予備日を取ってた私は
このあと予定なし(*^。^*)



去年は札幌の街を
さんざん歩いてまわったし今回は・・・・



このあとまたまた高速走って
小樽の街へと向かいます

     ダイハク家具 樺島由紀夫


  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 21:13Comments(0)配達納品旅行・ドライブ

2016年02月01日

「電源切ってくださいね(^_^;) 」

これまで私が納品配達した中で
一番遠いところは三重県四日市市

高校時代の友人の婚礼セットを届けに
ダイハク1号で大阪までフェリーに載って

というのが最高距離でしたが


今回の納品配達では新記録

いっきに北海道の札幌市~(●^o^●)

1月30日からの出来事を
これから何度かに分けて
ブログに書いていきたいと思います





電動ドライバー
スーツケースには
電動ドライバーをはじめとする
家具組立工具一通りを詰め込んで

朝9時過ぎに娘の美穂に
JR千早駅まで送ってもらい
博多駅で地下鉄に乗り換えて
福岡空港へ




保安検査場では

「電動ドライバー入ってます!! 」

そう言うとやっぱりスーツケース
開けさせられて・・・・

「電動ドライバーの予備電池は
 機内持ち込みにしてください

 あー!? 携帯用のバッテリーも
 機内持ち込みでお願いします」と(^_^;)




事前にアプリ登録してた
福岡空港
モバイル搭乗券で
すんなり中まで入れて
あとは搭乗待つのみ

ANA
この飛行機にのるんだ~(^-^)


そして乗り込んで




今回2日前にネットで座席を
23Aから 5Aに変更できたことで
エコノミー席
エコノミー席最前列は
足元ゆったりで正解でした(*^。^*)


これだったら
帰りの便も変更しなきゃ・・・・



飛行機の乗り込みが10分遅れて
飛行機が動き出したのが12時
ちょっとすぎ

帰りの便の座席が
12時から追加席アップされること
調べてたので

あー飛行機動き出した・・・・



CAさんの動き気にしながら
急いでスマホで座席変更

見てみたら追加座席でてて(*^。^*)
帰りの便も23Aを取ってたのを
バッチリ今度は5K窓側ゲット(笑)



そんなことやってる所に
家具ショージャパンの会場責任者で
仲良しのMさんから

フェイスブック
フェイスブックに

「これ、樺島さんが乗ってる飛行機です。」

とコメントが届いてビックリ(笑)

「えっ?! (笑) 」

どっかで私の乗ってる
飛行機見てくれてたようです(*^。^*)

急いで返事を返すと


そのあとのコメントも鋭くて

「電源切ってくださいね(^_^;) 」

さすがMさん飛行機オタク(笑)

座席確保とともに
電源ちゃんと切りました(^O^)


そんなMさんからLINEに
送られてきてたのがこれらの画像
ANA289

ボーイング777

ANA289
私の座ってる席は日の丸横の
ANAの文字の頭のAの下の
窓あたりかな~

全日空

ANA289便
いい写真送ってきてくれてました

ありがとう~



そのころ私といえば
福岡ドーム
福岡ドームだ

こんな写真撮ってました(*^。^*)




これから北海道に向かいます

    ダイハク家具 樺島由紀夫
  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 19:44Comments(0)配達納品旅行・ドライブ