2014年11月25日

「修理しにいきましょう!! 」

「以前別荘にいただいた
 ソファベッド覚えてますか??

 そのスプリングが壊れたみたいで
 裏側の生地を突き破って出てきてます

 修理できますか?? 」


そんなお電話いただいて・・・・




よくよく考えるともう15年ほど前に
納めさせていただいたんじゃあなかったかな



でもそのYさまには
いまでもお世話になってるし(*^_^*)


「修理しにいきましょう!! 」

Yさまの大分にある別荘まで
ソファベッドの修理に行ってきました





別荘まわりは紅葉が綺麗で
紅葉
こんな素敵な
紅葉のトンネルも(^◇^)



別荘の入口だって
別荘
見事な紅葉真っ最中という感じでした




さっそく
ソファベッドの裏を拝見してみると
ソファ修理
クッション性をもたせている平バネが外れて
裏生地破って飛び出してます(^_^;)



裏生地をとめているタッカーを外してみると

Sバネ
平バネの一つはフレームの木部を割って
完全に外れてて外に飛び出していて

すぐ隣の平バネも根元から
いまにも抜けそうな状態でした。



こうなるといったんお預かりして
工場へ持ち込みソファの革を全部はずして
座面フレーム材の上から平バネを
ビスで固定すればいいのですが

なにせ現場は大分(笑)




現場で修理できる方法として
ご提案させていただいたのが



以前にも経験した修理法

ベルト固定
平バネを前面フレームの革裏に
重量がかかっても抜けない方向に
平バンドをまわしこんで裏側から締め上げ
平バネを引っ張って固定する方法です。


必要部分の革をとめている
タッカーだけを外してバンドを通して
再度タッカーを打ち込んで平バネを固定して


あとは
あとは裏生地タッカーで留めて
外していた脚を固定して
無事に修理完了です。


Yさま奥さまからもずっと
作業中を見守っていただいて

仕上がりも大変喜んでくださってる
様子でした。



もし次にも同じように壊れたら・・・・

その時は買い換えましょうか?? (*^。^*)

         ダイハク家具 樺島由紀夫


同じカテゴリー(ダイハク家具)の記事画像
しっかりしすぎてるから・・・・
『でもメインは大地のうどんだよ』
「ねえねえ由紀ちゃん!! これ見て!! 」
これは修理が大変だ~(^_^;)
「いいものプレゼントするね(^◇^)」
「テーブルマットいるかしら?? 」
同じカテゴリー(ダイハク家具)の記事
 しっかりしすぎてるから・・・・ (2017-04-18 17:43)
 『でもメインは大地のうどんだよ』 (2017-02-09 18:27)
 「ねえねえ由紀ちゃん!! これ見て!! 」 (2016-10-24 12:45)
 これは修理が大変だ~(^_^;) (2016-10-23 11:58)
 「いいものプレゼントするね(^◇^)」 (2016-08-25 16:24)
 「テーブルマットいるかしら?? 」 (2016-08-20 13:45)

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 19:16│Comments(0)ダイハク家具
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。