スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2015年11月25日

メジャー片手にさあどうする・・・・・

ダイハク家具を応援してくれてる
久留米特派員!? のMさんが
がんばってくれてるおかげで

またまた
久留米まで納品に行ってきました(^O^)



今回お世話になったのは
久留米市 中央町
中央町のマンションにお住まいの
Hさま宅へソファとオットマンのセットを
お届けです



Hさま宅はマンションの5階
お届のソファは横幅2200mmある
大きさとしてはフルサイズの2.5ソファ

当然すんなりとは
エレベーターには載らないのですが
ここは経験(*^^)v 

何とか無事に玄関前まで到着~は
ソファの大きさからしてまだ想定内




ソファ搬入
玄関をあけて導線を確認して・・・・・

玄関から廊下へと
左行って右とクランクになってるため
ソファの奥行きも大丈夫

ワタリジャパン
いったん玄関内でソファを横に立てて
そのまま養生布団と一緒に滑らせて
方向を変え廊下でいったん寝かして
リビングへと搬入の予定でしたが

クリアランス
廊下まで入れ寝かそうとしたところ!?

天井までのクリアランスが
20cmもないため天井につかえて
横にならないことが判明(^_^;)



横にならなければ
リビング扉
リビングの扉にある下がり壁を
通り抜けることができないわけで・・・・



ソファの向きを入れ替えたら??

こっちの扉を開けてみても??



家具屋経験32年目にして
初めての搬入不可能でキャンセル・・・・

そんな事態も頭に浮かびました(+o+)





そうこうしてる様子に
Hさまご主人も気づき

「エレベーターは心配してましたが
 まさか部屋に入らない大きさだとは
 思ってもなかったです(@_@;)

 入らないのでしょうか?? 」

そんなご主人の問いかけに

「入らなかったから持って帰りますと
 言ったことは家具屋やって32年目
 まだ1度もないです(*^_^*)

 ちょっと考えさせて下さい・・・・」

そうは言う私でしたが・・・・





動きも取れないので
いったん玄関外までソファを出して


メジャー片手にさあどうする・・・・・


立てた状態だと
廊下で横にならないのなら
横にした状態で廊下に入れるしか・・・・

シューズボックス
でも2200mmある長さを
このクランクは通らないし・・・・

寸法的に一番小さいのは
クラッチ付で倒せる背もたれの高さ

だとしたら向きは・・・・




その時ふとひらめいたのが
シューズボックス
シューズボックス下にある空間

ここを背もたれが通り抜けられれば
入るかもしれない

空間の高さは250mm
ソファの背もたれの厚みは280mm

なんだけどグッと押さえると240mm


ソファの梱包材すべて外して
養生布団だけの厚みにして




娘の美穂と二人でとなると
ソファにキズがつく可能性が高く
背もたれのクッションを押さえてくれる
人手がほしい・・・・


そしたらちょうどキッチンの
リフォームに来ていた業者さんが3人
心配して見守ってくださってて

「手伝いますよ(^-^) 」 と

そしてHさまご主人も手伝ってくださって

「養生布団滑らせますから
 ゆっくりいきます!! せーの・・・・」

「あと15cm・・・あと5cm・・・
 背中のクッションに入ってるクラッチが
 引っかかっててあと2cmほど右にできない?? 」




そして




「後ろ抜けた!! 通った~!! 」

6人がかりでソファにも壁にも
一切キズつけることなく無事に
リビングへ搬入設置できました\(^o^)/



Hさまご主人も大喜びでしたが
私も内心大喜びでした~


たまたまリフォームの手直しに
来てた業者のみなさんがいてくれたから
無事に搬入できたことに感謝感謝です


ということで
今回お世話になったのは
『ワタリジャパン』さんのソファ
ワタリジャパン
(無事に搬入できた安心から
写真を撮らせていただくこと
すっかり忘れてましたので
画像はネットからお借りしました(^-^))

2.5S 3177 NC744D 
納品させていただいたのは
このソファのホワイト色総革張りと
一人がけオットマンのセットでした



帰りがけにもう一度
玄関先のシューズボックス下の
空間見て・・・・

この空間無かったら
入いらなかった訳で


そしてリフォームの手直しに
来られてた業者のみなさんが
いなかったら入らなかった訳で

この日の私は運がよかった・・・・


いやいや
きっとHさまご主人のおかげでしょう
(*^_^*)



カラーオーダーされてた
輸入物の総革張りソファ

もって帰ることにならず
本当によかったです

        ダイハク家具 樺島由紀夫


  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 12:19Comments(0)配達納品

2015年04月12日

サイズへのこだわりはこれだったのですね(^◇^)

1月に3日間開催した家具ショージャパン

その会場に北九州からソファを探しに
3日間続けてご来場いただきじっくり検討され
ご成約いただいてたOさまご夫妻


輸入物のソファを
カラーオーダーということもあり
やっと商品が出来上がってきましたので
納品設置にお伺いしてきました



行ってきたのは八幡西区鉄竜は
鉄竜
道路も街路樹も綺麗に整備された
ニュータウンを感じる明るい街づくり


マンション納品
その風景の中に見える
ひときわ大きなマンションに
Oさまご夫妻はお住まいでした(^◇^)




このたびお世話になったのがこちら
ワタリジャパン
『ワタリジャパンさんのソファ
9819 2EL に 1.25 COUR のセットで
張り地は NC744D (STAR WHITE) です


Oさまには家具ショー開催前から
メールで何度か商品についての
やり取りをさせていただく中で

Oさまのイメージにはきっと
このワタリジャパンさんのブランドを
きっと目にとめていただけるはず・・・・



「ぜひワタリジャパンさんのソファを
 福岡国際センターまで見に来てください」



そうお誘いさせていただいたことから
このたびのご縁につながることできました


革張りソファ
おしゃれなOさまご夫妻のリビングに
お二人こだわりのソファ
無事に納品完了です>^_^<




納品設置を終えてふと・・・・

「サイズへのご主人のこだわりは
 これだったのですね(*^。^*) 」

私の目にとまったのがこちら
ソファ寸法
隣の部屋に入る扉の
建具までの寸法はおみごと(笑)

これ以上のバッチリな納まりは
そうそうないでしょう(^◇^)


Oさまご夫妻にも
たいへん喜んでいただけたようで


このソファメーカーをお勧めしてよかった

私も素敵な思い出に残る
納品現場になりました




次回の家具ショージャパン開催は
5月23日から3日間を予定しております


ぜひ今度は
このソファに似合うテレビボード
会場に探しにお越しください

広島の桑田家具さんのボード
きっとOさまご夫妻のイメージに
ピッタリくると思います


このたびはお世話になり
ありがとうございました

       ダイハク家具 樺島由紀夫  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 14:33Comments(0)配達納品

2014年11月13日

大人がくつろぐリビング

家具ショージャパン
今日は13時30分から
博多区にあるサザンピア博多で

1月17日から
福岡国際センターで開催する
家具ショージャパンの企画説明会でした



会議終了後
ダッシュで都市高速のって
納品設置に行ってきたのは

先日サイドボードを
納品させていただいた
和白丘のマンションに
お住まいのMさま宅(*^_^*)

入荷したばかりのソファのお届けです




お世話になったソファは
ワタリジャパン
『ワタリジャパン』さんの3人掛けソファ

ワンアーム8825 1.5ERと
ワンアーム8825 1.5ELの2点連結



総革張りソファ
イタリーの厚革を使った総革張りで
搬入設置するとこれぞ本物!!
そんなオーラを感じられるソファ



ワタリジャパン
フルサイズのゆったりソファですが
背中と肘にクラッチが入っているため

普段はロータイプのソファとして

じっくりくつろぎたい時は
肘や背中を起こしてゆったりとと

気分やTPOにあわせて
高さが変えられます(^-^)



ペルシャ絨毯や輸入家具
調度品ともコーディネートされ

そのリビングは落ち着いた
大人がくつろぐリビングで

ダンディな雰囲気の
Mさまのイメージによくお似合いでした


このたびも大変お世話になり
ありがとうございます

       ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:22Comments(0)配達納品

2014年05月25日

「私もソファ買っていい?? (#^.^#) 」

ダイハク家具は現在
私と娘の美穂二人で営業してます



そのため家具ショージャパンの催事など
販売員の人手がいる時などは知人・友人
いろんなみなさんな助けていただいてて



その中には
中学時代の同級生たちもいてくれて
昨年の同窓会で再会したあっちゃん

この子は接客に向いてる(*^。^*)

同窓会でスカウトして
前回1月そして今回5月と
販売応援してもらっているのですが





今回の家具ショージャパン会場で

「かば~!?
私もソファ買っていい?? (#^.^#) 」

あっちゃん
家具ショー会場見てて
すっかりその気になってしまった??

家具ショー初日終わった後
自宅に帰って寸法細かく計って
図面まで作成してきてて

自分の自宅用だから
展示現品でかまわないからと
安くしてくれるようメーカーとの
交渉もできてて(笑)




昨日夕方
最後の配達はそのあっちゃんの家に
ソファセット納品設置してきました(^◇^)




お世話になったのがこちら
ワタリジャパン
『ワタリジャパン』さんのソファセット
9823-F 2.5ER+COVL に 
NC-873C のセットです(#^.^#)


イタリア革を使った
フルサイズのソファですが
あっちゃん家の
リビングがこれまた広くて
素敵なお部屋が出来上がりました



アクセントラグも
ちゃんと目をつけてて
アルミ素材
『プレーベル』さんのアクセントラグ
家具ショージャパン初お目見えの
ジオーニ の1900/1900 もばっちりマッチ

このジオーニラグは
アルミ素材を含んだ新素材とかで
見た感じでは毛足が長くこれからの季節
べたつきそうにも思えるのですが

触ってみるとひんやりしていて
これからの季節にピッタリのラグなんです



ひととおり
セッティング終わった後





家具ショージャパン
会場撤去作業とともに
このソファセットも素早く梱包して
ダイハク1号に積んで帰ってきてて

その梱包したままの
状態でのお届けとなったため

展示現品のソファセット
その後のお手入れ
まったくできてなかったので



現場でお手入れ作業は
娘の美穂ががんばって
ワタリジャパン
革専用のクリーナーと
コンディショナー使ってピカピカに
磨き上げたところで設置完了です(*^^)v


あっちゃん!!
お世話になりありがとうございました

これからも
ダイハク家具の応援よろしくお願いします(#^.^#)

          ダイハク家具 樺島由紀夫
  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 17:05Comments(0)配達納品

2014年04月17日

中津といえばやっぱりお約束はこれでしょう

今日は大分県中津市まで納品で
大分の天気予報は午後から雨・・・・



無理すればダイハク1号の1台に
なんとか積み込める量ではありましたが
長距離でもあり天気も気になるしで

ダイハク1号2号の2台に積み分けて
九州自動車道上って東九州道下って
中津城
行ってきたのは中津城がすぐ近くに見える
このたびご新築されたI様のお宅です


11時に到着した時はまだ天気も良く

I様のお宅は
駐車場スペースがなんと6台分もあり
ダイハク号
搬入経路もゆったりでしたので
搬入設置がとってもやりやすくて
引越しのトラック便が着く前には
ほぼ搬入作業を終えることができました


今回お世話になった商品は
フランスベッド
『フランスベッド』さんのソファセットに

ワタリジャパン
『ワタリジャパン』さんの
ウォールナットのセンターテーブルをチョイス


レグナテック
リビングダイニングは
ウォールナット材でコーディネート

『レグナテック』さんの食卓セットに
コンソールテーブルにキャビネットなどを
搬入させていただいたのですが


まだこれから引越の荷物が
各お部屋に運びこまれることもあって

邪魔にならないスペースに組み立て
設置させていただき最後のセッティングは
引越屋さんにお願いしたため

リビングダイニングの設置後の
お写真が無いんです(^_^;)



また次回機会がある時に
完成したお部屋の雰囲気
撮らせていただけたらと思います




ミキモク
今回はいつもお世話になってる
コーディネーターのSさんが
コーディネートしたこともあって


フランスベッド オリエント
チェアのチョイスも
私とはまた違ったテイストのご提案で
いい感じのお部屋作りになってます(#^.^#)



寝室のイメージはホテル調とのことで

カーテンのイメージから
ベッドのイメージは
フランスベッド
『フランスベッド』さんのエバートワイドダブルに
LT-750CN で最高級のマットをチョイス(*^。^*)
寝心地重視とのことでした



2時間30分かかって

納品スタッフ4人がかりで
無事にすべての納品完了でした(*^^)v

このたびはお世話になり
ありがとうございました





大分県中津市までくれば??

やっぱりお約束はこれでしょう
チキンハウス
Sさんが事前にネットで
調べあげてくれてた中津の
唐揚げ食べに『チキンハウス』さんへ



中津の唐揚げ
想像してたのは
がっつり濃い味でしたが


チキンハウスさんの唐揚げは
サクサクしてて上品なお味というか
いっぱい食べられるって感じの美味しさ(^u^)

ほんと美味かったです~




食べ終わってお店を出たところで
雨も降りだして・・・・間に合った(*^。^*)





帰り道は飯塚から八木山峠越えて
往復220Kmの配達納品でした(^◇^)

          ダイハク家具 樺島由紀夫  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:19Comments(0)配達納品

2014年03月03日

大川家具選定ツアー体験??

昨日は朝から
大分県中津にお住まいのI様ご家族を
鳥栖にあるフランスベッド工場から
大川にある各メーカーショールームへと
ご案内に同行する予定でしたが


私はどうしても先約で
動かせない納品配達があったため

いつもお世話になっている
インテリアコーディネーターSさんに
同行お願いして私が終わり次第
大川のショールームで落ち合うことに




お昼すぎの納品を無事に済ませ
急いで大川市内に入って連絡取ると
3軒目に立ち寄っているショールームを
まもなく出るところでした。





時間を合わせ4軒目の
ショールームから合流することにして


そうすると少し時間も余裕できたため
ナガノインテリア
以前から自家用にと気になってた
食卓セット見に『ナガノインテリア』さんへ

ナガノインテリア

最終的なサイズ確認しにいって・・・・・




そしたらちょうど
コーディネーターSさんから移動の連絡あり
犬丸家具
ほぼ同時に『犬丸家具』さんに到着
I様ご家族にご挨拶することができました。





すでに『フランスベッド』さんで開催していた
倉庫市でベッドとソファセットの候補があがって

次に立ち寄ってもらってた
『レグナテック』さんでも
食卓セットやシェルフなど
こちらも気に入っていただける
家具の候補上がってて




犬丸家具さんでは
ワタリジャパン
『ワタリジャパン』さんのソファセットや

ミキモク
『ミキモク』さんの食卓セットなどを
見ていただきながら候補にあがった商品を
図面と照らし合わせてコーディネートへ


お世話になったコーディネーターのSさん
事前打ち合わせからの段取り見てても完璧で

I様ご家族のお好みなどをしっかり把握して
くれてたので絞り込みもスムーズだったのは
さすがSさんって感じで私も勉強になりました。




予定されていた家具すべて
気に入っていただける商品見つかり
ご成約いただくことができました。




I様ご家族とコーディネーターSさんは
途中、『本吉屋』さんのうなぎのせいろ蒸しを
堪能しながらも8時間近くの家具選定ツアー
本当にお疲れさまでした(^◇^)


4月の新築ご入居の際は
私も責任もって配達納品に中津まで行きます。

納品日までぜひ楽しみにお待ちください。

本日はありがとうございました。




私も一緒にうなぎのせいろ蒸し
食べたかったです(T_T) (笑)




みなさんもご興味ありましたら
大川家具選定ツアー体験してみませんか??


事前に見てみたい家具の種類
特徴やご予算をおうかがいできれば
内容に合わせてご要望にマッチしそうな
家具ショールームへのルートご提案します。


もちろん
ご希望いただけば私も同行しますし

自由に気軽に見て回りたいということでしたら
ショールームへの説明手配もできますので
お気軽にいつでもご相談ください(#^.^#)

          ダイハク家具 樺島由紀夫  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 15:31Comments(0)ダイハク家具

2013年07月06日

あとちょっとが載りきれず・・・・


今日の午前中は先週に引き続き
東区千早に出来た新築マンションへ

8階に10時予定でソファ
4階に11時予定でキッチンボードのお届け(^-^)



普通ならトラック
ダイハク1号に一緒に積み込んで
順次納品をすませるところが

今日も朝から激しい雨に見舞われて(^_^;)



ハイエースのダイハク2号では
あとちょっとが載りきれず・・・・

梱包を外すと一度に載りそうでしたが
そうするとおろすとき雨にぬれる可能性も・・・・



片道10分そこらの距離だし無理せず
それぞれをピストン配達することにしました。




まずは8階に引っ越してこられたT様宅へ
今回お世話になった3人掛けソファは


『ワタリジャパン』さんの
電動リクライニングソファ 
9631 3S2V BV-3550 です。

背後にある窓にかけられた
ワントーン濃いめ同系色の無地カーテンが
ソファの色とばっちりで雑誌に出てきそうな
落ち着いたリビングイメージになりました(*^_^*)



いったん店に戻ってきて再度積み込んで
4階に引っ越してこられたY様宅へは
予定どうりばっちり11時に到着納品開始。




お届けさせていただいたキッチンボードは
『松田家具』さんの 1700幅の バリエレンジA
別注色 ゼブラホワイトでのお届けでした。



マンションの構造自体が
1階エントランス前に屋根がある設計でしたので
ダイハク2号を横付けすることで激しい雨の中での
作業も商品を雨に濡らすことなく搬入できたのが
なによりも助かりました。

              ダイハク家具 樺島由紀夫
  


Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 15:57Comments(0)配達納品

2013年04月07日

白黒はっきりするまで!?

今日は午後から貝塚にあるマンションに
お住まいのA様宅へ3人掛けソファのお届けに



こちらのマンション街は
もう何度も納品におじゃましているのですが
エントランス近くまで車が近寄れなかったり
エレベーターも各階にとまらなかったりで

毎回訪れるたび以前ソファセットの搬入設置で
とっても苦労した記憶がよみがえってきます。


ところが今回のA様宅は1階で
それも集荷車両駐車スペースから
歩いて10m ちょっとでA様宅の玄関先と
家具屋として喜ばしいお部屋の位置でした(^-^)


お引き取りの3人掛けソファも
すんなりと外通路まで運び出せて

今回お届けさせていただいた3人掛けソファは
電動リクライニング機能付きなため
シートが3つにわかれていたため搬入も楽でした。

リビングでソファを連結して
裏側の配線をのぞきこむようにつないでいると
すぐ横でなにやら熱い視線感じて・・・・!? (^◇^)

ケージに入った可愛い猫が2匹
ジーっと私に視線送ってくれてました。

「この猫ちゃんたちがソファ
 引っかいたりしないかどうか心配で・・・・」

奥様が心配されてました。


今回お世話になったソファは

『ワタリジャパン』さんの
電動リクライニング機能付きソファ
9631 3S2V です。


「以前こちらのマンション納品で
 とっても苦労した思い出があるんですが
A様宅は本当に搬入に便利な位置ですね」

そう奥さまにお伝えすると

「便利すぎるのか以前プチ泥棒が1度
 侵入して被害にあったことあるんですよ」

とのことでした(#^.^#)


そんなお話してたら・・・・

ソファの写真撮らせていただくの忘れてた私です。

写真は以前納品させていただいた分で
今回は真ん中にもう一人分ソファはさんで
張り地の革もブラウン色でお世話になりました。

このたびはありがとうございました。



店に帰ってくる途中
トラックで住宅街を通り抜けていると
とあるマンションの駐車場に

現在購入を検討している車種の
グレーメタリック色が
止まっているのを発見\(^o^)/



思わず
「ちょっと眺めてみよう」

となりにトラック止めて
娘の美穂と二人マジマジと拝見



この色が走ってる姿少なくて
やっとじっくりこの色を実際に見れて

「なかなかこの色もいいかもね」

そんな二人の会話でした。


というのも

だいぶんメーカーオプションや
付属品の希望もまとまってきて

(とはいってもスモークフィルム以外は
 ほとんど美穂の要望ばかりです)

でもいまだに二人の意見が
食い違っているのが車本体の色。


私はパールホワイト希望で
美穂はブラック希望

白黒はっきり分かれてしまってて・・・・


ただ私を知るまわりの人は
みんな口をそろえて

「絶対マメに洗車しないんだから
 汚れが目立たないシルバーにしたら」

そんなアドバイスもあって

白黒はっきりするまで!?
もうちょっと悩んでみます(^_^;)

         ダイハク家具 樺島由紀夫
  


Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:29Comments(0)配達納品

2012年07月28日

このメーカーのソファはやっぱり重たかった~

今日のお昼からの配達納品は

昨日の納品に続き
『ワタリジャパン』さんのソファ納品2軒

ここのソファが重たいんです(^_^;)



途中、カンサイフェアが開催されている
福岡国際センター前を通過しながら

会場にうどん食べ行きたい・・・
なんて思いながらも仕事仕事(*^_^*)



14時到着のお約束で
まずやってきたのは中央区黒門にある
マンションにお住まいのK様宅へ


私がツイッターやフェイスブックで
仲良くしてもらってて

時々一緒に楽しく呑んでる
ネイリストさんに
K様をご紹介いただき

ご注文いただき本日2カ月かかってやっと
商品出来上がってのお届けです。


お世話になったのは

電動リクライニングソファ2.5OS2Vです。


発注ぎりぎりまで革の色を悩まれた末
このワインカラーに決まったのですが
深みのある上品な素敵な色でした。


包み込まれるような
ふんわりしたクッションは
国産ソファにはなかなか無い座り心地です。

電動リクライナーも不都合なく動作して
キズなど異常もなく無事に納品完了(^-^)


するとK様の奥様が

「ヒツジちゃん ヒツジちゃん」??

一瞬なんのことかなと思ったら

このソファ用にとヒツジの毛皮
準備されてました(^◇^)

コーヒーごちそうさまでした。

このたびは
お世話になりありがとうございました。



ということで次に向かったのが
16時にお約束している宗像市日の里に
お住まいのI様宅へ・・・・は時間まにあわない!!

都市高速走って何とか15分遅れで到着は^_^;


すでにI様ご家族で
これまでお使いだったソファセット

玄関まで運びだしてくださってて
到着を楽しみにしてもらってました。


I様宅にお世話になったのが

コーナータイプのIER2886NC のセット

通常は5点セットでのご提案なのですが
お部屋が広いため1脚追加して6点セット


ヘッドレストにクラッチが入っていて
ゆっくりくつろぐ時はヘッドレストを起こして

お部屋を広く見せる演出の時は
ヘッドレストを倒してロータイプにもなります。

お部屋の広さにぴったりマッチした
大きさとボリューム感で素敵でした。


「暑かったでしょう!! 」と
冷たーいコーラ美味しかったです。
ごちそうさまでした(*^_^*)

お世話になりありがとうございました。


それにしても
『ワタリジャパン』さんのソファ

やっぱり重たかった~

      ダイハク家具 樺島由紀夫  


Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 19:16Comments(0)配達納品

2012年07月27日

「お届けしているソファ階段上がりません!! 」

家具ショージャパン会場でご成約いただき
約2ヵ月間制作されるのにかかっていたソファ達が
今週末続々と出来上がってきてて


今日お世話になったのが

東区香住ヶ丘にお住まいのT様宅

海沿いに建つT様宅は見晴らしもいいため
リビングは3階にありもちろん3階上げ(^_^;)

は、電動リクライニング機能も付いていて
かなりの重量がありこれは娘の美穂が助手でも
いつもお手伝してくれてるアルバイトさんでも心配・・・

だったため
専門の配送業者さんを手配して
搬入設置をお任せしてました。


すると予定時間より
1時間以上早く搬入始めたらしく
その配送業者さんから電話が!?

「お届けしているソファ
 階段上がりません!! 」とのこと


いやいや私は現場下見してるし
大丈夫と判断してますよ~

「30分以内に行くから!! 」


急いで私も現場に行って
搬入階段上げをお手伝いすることに(^-^)


上がらなかった理由は
階段の広さというより
二人で階段運ぶには重すぎだったことが判明

たしかに二人がかりだったら
この重さとりまわすの無理で


一人が上から引っ張り上げて
二人が下から後押しして

無事に3階のリビングに搬入設置できました。

運びなれた専門業者さん手配して正解でした(*^^)v



今回お世話になった商品は

『ワタリジャパン』さんの
電動リクライニング機能付きソファに
シェーズロングの組み合わせです。


電動リクライニングもスムーズに動くか
ちゃんとチェックしてキズなど
不都合無いかも確認して設置完了(^-^)


ご主人さんにさっそく
かけごこち確認していただきました。


このソファにかけるとじつは
目の前には博多湾が一望できる
そんな素敵なロケーションなんです。

夕日が沈む時間なんて
本当にきれいな景色なんでしょう。


このたびは搬入に時間かかりましたが
お世話になりありがとうございました。



この電動リクライニング機能付きソファ
今回の家具ショーでよく売れてて
明日も2軒続けて納品予定になってます。

もう少し軽いと
搬入も楽なんだろうけど(#^.^#)

        ダイハク家具 樺島由紀夫
  


Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 17:56Comments(0)配達納品