スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2015年06月01日

先にご心配のお電話が(^_^;)

先週の土曜日この日は
お昼前からあいにくの雨



先日の家具ショージャパンで
ご成約いただいたYさま宅へ
午後3時頃からソファのお届けを
予定してて



ただそのソファが
大きな輸入物の革張りソファで

「運ぶの私には重くて無理かも・・・・」

会場で事前にそのソファを抱えた
娘の美穂がそういうこともあって
フランスベッドの担当さんに
配達応援を頼んでました



でも雨だし・・・・配達どうしよう・・・・





お届け予定のソファがこちら
エルポ ルガノ
『フランスベッド』さんの輸入ソファ

機能性・素材・デザインの
高度なバランスが奏でる

最高級のリラクゼーション
3人掛けのソファ 「エルポ」のルガノ

絶対雨に濡らせない高級品です(^_^;)




でもYさまも早い納品を会場で
ご希望されてたことも知ってて・・・・




納品させていただくYさま宅は
これまでにも何度となく納品に
お伺いしている私は

雨の中の納品でもソファを
濡らさず運ぶ方法はイメージ出来てて




あとは無理せず
今日予定どおり納品させていただくか
延期するかはYさまの判断にお任せしようと
思ってたところ





Yさまから

「今日は雨ですけど
 配達は大丈夫そうですか??」

と 先にご心配のお電話が(^_^;)





梱包されてきているダンボールを
ダイハクの店内で開梱してソファを
雨に濡れないようにビニールにくるんで

ワンボックス車の
ダイハク2号に積んで


Yさま宅ではお庭のテラスから
リビングの床までを養生ふとん敷き詰めて
いっきにリビング内までソファ運んで

そこで濡れたビニールを
拭きあげながら
開梱させていただければ

ソファを濡らさない自信はありますが

「リビング内で
 開梱してもいいでしょうか?? 」




そしたら快く
Yさまに承諾いただけたので
雨の中、ダイハク2号で配達納品に(^◇^)



現地では3人がかりで
一気に庭からテラス上がって
リビングの窓もスムーズに通り抜けて
敷き詰めた養生ふとんの上に一旦置いて


あとはきれいなタオルを片手に
ビニールに付いた雨を
拭き取りながら開梱して




まったく濡らすことなく無事でした




お世話になったエルポのルガノは
フランスベッド ルガノ
折りたたんだヘッドレストが
首を優しくサポートし
体形に合せてリクライニングする
ヨーロッパマーケットで10年間
売上げNo.1のロングセラーモデル

リクライニングのダイヤルを
Yさまご家族のお好みに調整して
納品設置完了です(*^^)v



設置後はテラスからリビングへと
敷き詰めた養生ふとんの撤収を
迅速に取り組んでたら・・・・・


ついつい納品事例で
お写真撮らせていただくのを
忘れてました


次の機会にご相談させてください(*^_^*)


このたびもお世話になり
ありがとうございました


        ダイハク家具 樺島由紀夫  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:47Comments(0)配達納品