スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2016年02月02日

娘が嫁ぐときには

福岡空港から新千歳空港まで
約2時間30分 14時前に到着~



新千歳空港
去年1月に
来た時のイメージあって

今年は雪が少ない(^_^;)

というのが到着しての第1印象




トヨタレンタリース
空港内にあるカウンターで
レンタカーの手続きして

今回手配してたのは
ハイエースパンの4WDです(*^。^*)



さあ出発
道央自動車道
ナビをセットして
向かったのは道央自動車道方面

道路には雪が積もってないな~
せっかくの4WDなのに(^_^;)




千歳インター
千歳インターから高速にのって


考えていた時間より
30分ほど遅れてましたが


まずは腹減った~

味噌ラーメン
SAに立ち寄って


やっぱり
味噌ラーメン
味噌ラーメン(●^o^●)

こってりクリーミーでおいしかった~



札幌南インター
札幌南インターで降りて約10分

札幌ファニシング
16時に今回お世話になった
『札幌ファニシング』さんの本社へ


その本社の裏にある
物流センター
物流センターに今回福岡から送った
家具たちを預かってもらってました

札幌ファニシングさんの
商品でもないのに帰りのチャーター便で
お世話になって(^_^;)

ほんとうにありがとうございます




ハイエースいっぱいに家具を積み込んで
そこから約30分で札幌市中央区にある
新居
Iさまお嬢さまたちがこれから暮らす
新居に到着したのは17時ちょっと前・・・・



予定時間より約1時間遅れで


『フランスベッド』の
札幌営業所さんに手配していたベッドたち

4時過ぎら現地で受け取る
手はずだったのが姿見当たらず・・・・



まだ来てないのかな・・・・



お嬢さまに
真っ先にお尋ねしたところ

「1時間ほど前に来られて
 しっかりベッド組立設置して
 さきほど帰られましたよ(^O^) 」とのこと


納品設置までしてくださったとは
フランスベッドさんに感謝ですm(_ _)m
お届けしてくださったこちらの営業の方
ありがとうございました





Iさまお嬢さまのご主人さま

「札幌では僕が
 家具運ぶの手伝いますから」

福岡に来られた時お会いして
そう言ってくださってたので(^-^)



お手伝いいただいて
搬入組立設置して

皆さんのおかげで到着は遅れましたが
予定どおり19時前には無事に完了でした




今回お世話になったのは
『ゴーバル工芸』さんの家具たち

「1枚板のテーブルが欲しいの!! 」

以前

Iさま奥さまからお電話があり
家具ショージャパン会場でお会いして
その時ゴーバル工芸さんの大きな
一枚板のテーブルを納品させて
いただいたのがIさまご家族との
ご縁の始まりで


「娘が嫁ぐときは
 絶対樺島さんから家具買うから!! 」

Iさま奥さまから
そう言ってもらってあれから3年




途中も何かと
お世話にはなっていましたが




「娘が嫁ぐことになったから
 今度の家具ショージャパンいつですか?? 」

そんなお電話から
今日の納品へとかたちになりました(^-^)




お世話になった
ゴーバル工芸さんの家具
食器棚
こちらは食器棚なのですが
ご主人になる方が転勤族のため

どんなお部屋に引っ越しても
末永く愛用できるようにと
食器棚としてもローボードとしても
使えるようなデザインをご提案して

上下の寸法を合わせて
上下を横に並べておろしたとき
高さが同じになるよう

天板と下に敷く台輪を造って
ローボードとしてお部屋に設置です


もちろん重ねたら
食器棚として使えます(*^。^*)



整理タンス
整理タンスも今回は
造りつけクローゼットの中に
設置でしたが先のことを考えて
食器棚と同じ材質同じティストに

デザインについても
同じ部屋に並べても
バッチリなようにと配慮されてます


そして
これから子どもさんが生まれても
安心なようにと飛び出した取り手などは
食器棚も整理タンスもどちらも一切なしと

Iさま奥さまも交えて
何度も打ち合わせしました(^-^)



そしてそして
まさしくIさま奥さまこだわりの
ご自宅の一枚板テーブルの縮小版
一枚板テーブル
同じ材質の栃の木一枚板テーブル

ご自宅と同じく
食卓でも座卓でも使える脚にしています




ということで
Iさまご家族のみなさんと一緒に
考えて製作してもらった家具たち

きっと末永く安心して
お使いいただけることと思います


このたびも本当にお世話になり
ありがとうございました

私にとっても生涯思い出に残る
そんな納品配達ができたと思ってます




無事に納品も終わって



北海道への納品ということで
悪天候などの影響も考慮して
2泊3日で1日予備日を取ってた私は
このあと予定なし(*^。^*)



去年は札幌の街を
さんざん歩いてまわったし今回は・・・・



このあとまたまた高速走って
小樽の街へと向かいます

     ダイハク家具 樺島由紀夫


  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 21:13Comments(0)配達納品旅行・ドライブ

2015年12月01日

もう北海道くらいいけるのかな?? (笑)

いつもお世話になっている
Iさまのお嬢様がこのたび
ご結婚されることになって


「娘が嫁ぐようになった時は
 家具は樺島さんのところで絶対買うから!!」

そんなお約束も覚えてくださってて(*^。^*)


5月と9月の家具ショージャパンで
ご成約いただいてる別注家具の製作も
予定どおり仕上がったとの連絡を受け

いよいよ納品にむけて
最初の準備がはじまりました



お届けするのは来年1月30日


お届先が北海道の札幌市~ (*^。^*)




まずはお世話になっている
北海道のメーカーさんに

「家具の配送チャーター便に
 他社の家具なんだけど
 なんとか載せてもらえないかな??

 倉庫へは私が現地でレンタカー借りて
 引き取りに行くから・・・・」

そんなあつかましい相談にも
OKいただいてましたので\(^o^)/



本日指定の運送会社さんに
北海道チャーター便
北海道チャーター便に載せてもらうよう
家具製造してくれたゴーバル工芸さんに
無事に出荷してもらいました(#^.^#)



Iさまには

「今年の春からがんばって
 マイルを貯め始めてますので
 うまく貯まったら私も現地に行って
 搬入設置します~」

当初にそんな話をしました



が・・・・・


いつの間にか
すっかり私が現地に行く話に
なってしまってて(^_^;)



とりあえず安いうちにと75日割前に
飛行機だけ予約完了はさせてます




で・・・・・


今年の春からがんばって
できるだけカード払いにして
マイルがたまるようにしてるのですが




途中経過は今日の時点で
マイル
38,212 マイルとのこと


このマイルがどれだけ貯まったら
どこにいけるのかまだよく
わかってない私です(^_^;)

もう北海道くらいいけるのかな?? (笑)


       ダイハク家具 樺島由紀夫
  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 20:45Comments(0)ダイハク家具陸マイラー

2014年09月26日

お声がけ前にちょっと休憩しよ^_^;

ゴーバル工芸
先日
『ゴーバル工芸』さんの一枚板
ニレ材の120リビングテーブルを
納品させていただいた
千早のマンションにお住まいの
Mさまからお電話があり

「キズなのか木目なのか
 判断つきかねるのですが 
 ちょっと気になるか所があるので
 みてもらえますか?」



娘の美穂とテーブルは梱包したまま
丁寧に運んだのでキズをつけることは
どう考えてもないのですが・・・・




さっそく拝見しにお伺いして
その気になるか所を拝見してみると
ニレ一枚板
たしかに木目にも見えますが
押した跡のキズが入ってました((+_+))


商品自体は一枚板のテーブル
現場で手直しはできます

Mさまと相談させていただき
職人さんに来てもらって
お部屋で削り出しして
手直ししてもらうことに(*^_^*)




昨日
そのMさまからお電話があり

「明日のお約束ですがその時間に
 エレベーターの点検が予定されてて
 12時までエレベーター使用できないので
 時間の変更をしましょうか?? 」

親切にお電話いただいたのですが
私もそのあとの予定も入ってたので

「階段であがりますから大丈夫です!! 」

とお伝えして・・・・・・





今日テーブルを作成してる
ゴーバル工芸の社長さんと
同行してきました

「階段であがるから(^◇^)」

「何階?? 」

「17階 (笑) 」



お聞きしてたとおり
エレベーター点検
エレベーター点検あってました



非常階段
階段あがって・・・・



「福岡タワーの階段って
 ここよりまだ長いよね(^_^;) 」

なんて話しながらも
マンション階段
17階についた時は二人して
肩で息してて・・・・

お声がけ前にちょっと休憩しよ^_^;




Mさま宅に
おじゃますること約20分
テーブル補修
目の粗さの違う3種類の
サンドペーパーで
押しキズ部分を削って
表面をならして塗装して



ニレ一枚板
さすがテーブル造ってる職人さん
ニレ材特有の板目も出てきて
綺麗に仕上がりました(*^。^*)

Mさまにも見ていただき
喜んでいただけたようで
無事にテーブルの手直し完了です




Mさま宅を後にして

エレベーターはまだ点検中でしたが

階段はのぼるより
下るほうがやっぱり楽ですね(^O^)

          ダイハク家具 樺島由紀夫
  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 12:32Comments(0)ダイハク家具配達納品

2014年09月17日

ダイハク2号の写真撮影中(@_@;)

家具ショージャパンも無事に終わり
今日は会場から直接持ち帰ってきた
即納をご希望いただいていた2軒の
商品の配達へさっそく行ってきました



千早駅
1軒目は千早駅真ん前の
ローターリー横にあるマンションに
お住まいのMさま宅へ




ハイエースのダイハク2号を
駅前のロータリーに駐車して
台車に商品積み込んで

エントランスまで押して行き
インターフォン鳴らすと・・・・・!?




お留守?? ^_^;



14時お約束で
時計を確認すると13時50分

ちょっと連絡取ってみようと表に出て
Mさまへお電話しようと電話を手にし



千早駅 ロータリー
ちなみにこのあと2軒目の納品先は
正面に見えてるマンションです(笑)




で・・・・

なにげなく駐車中のダイハク2号に
目をやったら\(◎o◎)/!?



ダイハク2号のすぐ後ろに
白のクラウンがとまってて
屋根には赤色灯がまわってるじゃん!!

おまけに

若いおまわりさんが
カメラかまえてまさに
ダイハク2号の写真撮影中(@_@;)



「荷物置いてきただけだから!! 」

あわてて運転席に乗り込もうとしたら

「早く動かしてくださいね!! 」

運転席側にももう一人
おまわりさん立ってたけど・・・・

なんとかぎりぎりセーフ(^_^;)



覆面パトカー
駅前のコインパーキングにダイハク2号
入れた横を走りぬけてく覆面パトカー

Mさまがお部屋にいらっしゃったら
間違いなくアウト(・_・;)

あぶなかった~

忘れた頃にまたやるとこでした(笑)





そうこうしてると14時も過ぎてて
再度インターフォン鳴らしてみると
Mさまもちゃんとお帰りで(^◇^)

Mさまが時間どおりの
ご帰宅で助かりました
ありがとうございますm(_ _)m




このたびお世話になった商品は
ゴーバル工芸
『ゴーバル工芸』さんの一枚板
ニレ材の120リビングテーブルです


ニレ 一枚板 テーブル
両側が木肌仕上げになった
木目の美しいテーブルでした



このたびはお世話に
なりありがとうございました

         ダイハク家具 樺島由紀夫
  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 17:46Comments(0)配達納品

2014年06月25日

やっぱり大きすぎるかな(^_^;)

「私ですねー
 一枚板のテーブルに
 ずっと憧れ持ってて探してるんですが
 家具ショーにも一枚板のテーブルありますか?? 」




今回の家具ショー前にガンバって
ダイハク4号にまたがってポスティングしてた
とあるマンションにお住まいのIさまから
お電話いただき




「もちろん展示はいろいろありますが
 一枚板はその時の出逢いですから

 あまり期待せず・・・・でもぜひ見に来てください」

そうお伝えしてたところ
お譲さまとお二人で来場くださって




「私この一枚板気に入った!! 」

Iさまに出逢いがありました\(^o^)/




ということで仕上がりを待って本日

ベンタナヒルズ
糟屋郡のマンションにお住まいの
Iさま宅へ一枚板のテーブルお届けしてきました



お世話になったのは
一枚板テーブル
『ゴーバル工芸』さんの一枚板テーブル

栃の木ザ・テーブル 長さ2100mm です



最初は気に入っていただいた一枚板も
2100mmはやっぱり大きすぎるかな(^_^;)


お客さんがくることもあって
理想は大きくていいんだけど
マンションだし普段は邪魔になるみたい



でしたら(*^^)v と

ワゴン車
普段使いやすい1600mmの長さでカットして
カットした500mmでワゴン車作りませんか??

そんな提案させていただいたところ

「普段は娘の部屋の
 ドレッサーにいいんじゃない?? 」

ということになり


栃の木
必要な時は
部屋からキャスターで押してきて
つなぐとこのように2100mmの
テーブルになります



また

リビングにソファはあるけど
ご主人がテレビ前に横になるから
センターテーブルは無いとのことでしたので

だったら脚はと
座卓
横にしたらテーブルが座卓としても使える
ツーウェイの脚をご提案です(^◇^)


大人数の時はリビングの真ん中に
座卓にしてテーブルを囲むことも
出来るようになってます



今回お世話になった栃の木
私も個人的に大好きな木目で
木肌仕上げ
木肌にあるコブも
とってもいい雰囲気持ってました





じつはこの栃の樹の一枚板は重たくて


うちの娘の美穂に持てるかな・・・・



ちょっと重さに不安もあって
ゴーバル工芸の社長さんに応援頼んで
きてもらってIさまとも会場で以来の再会(^◇^)


その社長さんの登場にも
Iさまが喜んでくださって

「次はこのテーブルにあうベンチ
 ぜひ買いにいきますから覚えてて!! 」

そんなうれしい約束もしてくださいました




無事に納品設置後は
ゴーバル工芸
がんばって
社長さんが磨き上げて完了です


コーヒーごちそうさまでした
そのうえおみやげにお菓子まで
いただいて(#^.^#)


このたびはお世話になり
ありがとうございました

         ダイハク家具 樺島由紀夫

  

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:06Comments(0)配達納品

2013年11月16日

食卓テーブルにも座卓にもなるんです

このたび
大野城市にご新築されたF様


本日の引っ越しに合わせて
家具の納品にお伺いしてきました。



到着した時間には
ちょうど引越も終わったところで
タイミングもばっちり(*^^)v




F様には
5月の家具ショーでご成約いただき
9月の家具ショーでも会場でお会いして

本当に今日の納品を楽しみに
していただいてました(#^.^#)



そんなF様宅にお世話になったのが

『ゴーバル工芸』さんの
タモの無垢材を使った別注食卓セットです。




片側には子どもさん用にベンチをセットし
ご主人用には肘付きの回転チェア
奥様用には肘無しの回転チェアです。




そしてF様がこだわられたのが

和室にセッティングした座卓です。



じつは食卓テーブルも座卓も
奥行きは同じサイズにして
テーブルの脚を食卓の高さにも


座卓の高さにも
どちらでも組み換えできる
箱脚にしたのがポイントなんです。



つまりご両親など大勢が集まった時は
どちらのテーブルも食卓の高さにして
つなげることで大テーブルに変身します。

その逆で
どちらのテーブルも座卓の高さにして
大人数でテーブル囲んで車座ってのもあり(^◇^)


別注家具のメリットを
最大限活用された事例だと思います。



このたびは
お世話になりありがとうございました。

           ダイハク家具 樺島由紀夫  


Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:25Comments(0)配達納品

2011年04月10日

このベッドにしてよかった

昨日は朝から納品配達の日(#^.^#)
16時30分からの若宮商店会恒例の花見大会準備
集合時間にはたして帰って来られるか・・・・

南区皿山のマンションにお住まいのF様宅からスタート
野間を過ぎて間もなく皿山というところで渋滞・・・・
こんなところでなんで渋滞!?と思っていたら

西鉄バスがエンジントラブルか
エンジンフード開けてとまってました (@_@;)

それでも何とか11時のお約束時間にF様宅へ到着
F様には何度となく大変お世話になっていて
今回は立派な洋服タンスをお引き取りさせていただき
そのあとにダブルベッドを納品させていただくことになってます。


横幅135の3枚扉の洋服タンスを
まずは解体して運び出しでしたが
お引っ越しされてきた時も
ベランダ伝いにお部屋にいれたとのことで
今回もベランダ伝いに運び出すことに・・・・

ところが・・・・窓を外すけどはずれなくて
さんざん悩んでいたあげくF様ご主人が
「内側には外れないのかな・・・・」で
内側に外してみると外れた(^_^;)

窓枠内に窓枠がリフォームされていて
私の窓枠に対する固定概念が邪魔してました。

洋服タンス搬出に手間取りましたが
ダブルベッドの搬入組み立てはスムーズに完了

『ゴーバル工芸』の手作り感たっぷり畳ベッドの完成です。
F様ご夫妻にも「このベッドにしてよかった」と
大変気に入っていただけた様子でした。

このたびも大変お世話になりありがとうございました。

お引き取りさせていただいた洋服タンスは
処分せず、震災で被災され、近所の県営アパートに
引っ越してこられた方々に連絡して使っていただこうと思ってます。

仕事がんばって不要家具たくさん引き取って来なきゃ
http://daihaku.yoka-yoka.jp/e655199.html

ということで予定より約30分遅れて次の納品先へ
  


Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 17:05Comments(0)配達納品