2014年06月25日

やっぱり大きすぎるかな(^_^;)

「私ですねー
 一枚板のテーブルに
 ずっと憧れ持ってて探してるんですが
 家具ショーにも一枚板のテーブルありますか?? 」




今回の家具ショー前にガンバって
ダイハク4号にまたがってポスティングしてた
とあるマンションにお住まいのIさまから
お電話いただき




「もちろん展示はいろいろありますが
 一枚板はその時の出逢いですから

 あまり期待せず・・・・でもぜひ見に来てください」

そうお伝えしてたところ
お譲さまとお二人で来場くださって




「私この一枚板気に入った!! 」

Iさまに出逢いがありました\(^o^)/




ということで仕上がりを待って本日

ベンタナヒルズ
糟屋郡のマンションにお住まいの
Iさま宅へ一枚板のテーブルお届けしてきました



お世話になったのは
一枚板テーブル
『ゴーバル工芸』さんの一枚板テーブル

栃の木ザ・テーブル 長さ2100mm です



最初は気に入っていただいた一枚板も
2100mmはやっぱり大きすぎるかな(^_^;)


お客さんがくることもあって
理想は大きくていいんだけど
マンションだし普段は邪魔になるみたい



でしたら(*^^)v と

ワゴン車
普段使いやすい1600mmの長さでカットして
カットした500mmでワゴン車作りませんか??

そんな提案させていただいたところ

「普段は娘の部屋の
 ドレッサーにいいんじゃない?? 」

ということになり


栃の木
必要な時は
部屋からキャスターで押してきて
つなぐとこのように2100mmの
テーブルになります



また

リビングにソファはあるけど
ご主人がテレビ前に横になるから
センターテーブルは無いとのことでしたので

だったら脚はと
座卓
横にしたらテーブルが座卓としても使える
ツーウェイの脚をご提案です(^◇^)


大人数の時はリビングの真ん中に
座卓にしてテーブルを囲むことも
出来るようになってます



今回お世話になった栃の木
私も個人的に大好きな木目で
木肌仕上げ
木肌にあるコブも
とってもいい雰囲気持ってました





じつはこの栃の樹の一枚板は重たくて


うちの娘の美穂に持てるかな・・・・



ちょっと重さに不安もあって
ゴーバル工芸の社長さんに応援頼んで
きてもらってIさまとも会場で以来の再会(^◇^)


その社長さんの登場にも
Iさまが喜んでくださって

「次はこのテーブルにあうベンチ
 ぜひ買いにいきますから覚えてて!! 」

そんなうれしい約束もしてくださいました




無事に納品設置後は
ゴーバル工芸
がんばって
社長さんが磨き上げて完了です


コーヒーごちそうさまでした
そのうえおみやげにお菓子まで
いただいて(#^.^#)


このたびはお世話になり
ありがとうございました

         ダイハク家具 樺島由紀夫



同じカテゴリー(配達納品)の記事画像
当時の面影は・・・・
なにこれ?? どう使うと??  こっち背中??
えっと・・・・どこだ?? (笑)
私が暮らしたい(*^_^*)
つい 「いつ納品に行くと?? 」 と
そのこだわりは・・・これだったのですね(^◇^)
同じカテゴリー(配達納品)の記事
 当時の面影は・・・・ (2016-09-03 17:41)
 なにこれ?? どう使うと?? こっち背中?? (2016-07-11 19:15)
 えっと・・・・どこだ?? (笑) (2016-04-12 13:44)
 私が暮らしたい(*^_^*) (2016-03-08 19:04)
 つい 「いつ納品に行くと?? 」 と (2016-03-05 13:19)
 そのこだわりは・・・これだったのですね(^◇^) (2016-02-22 12:53)

Posted by ダイハク家具 樺島由紀夫  at 18:06│Comments(0)配達納品
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。